2017/03/28

ミニ手まり、今日の一個

家人のアクシデントで、一日一個!は、いきなり吹っ飛んでしまったけれど(苦笑)
なんとか復活しました。

がしかし、仕事の合間に無理くり時間を作って刺してるので、一日一個はやはりむつかしい。。。
2日で一個、が正しいかもw
というか、そのくらいのペースで、ですねcoldsweats01

170328

着物でよくある、色の取り合わせですなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/17

ピンクグラデーション

今日の一個ですhappy01

170317a


仕上げだけを残して、そのままになってたのを完成させただけとも言いますが(爆)
仕事がぎっちり溜まっているので、イチから刺してる余裕がまだ無いんです、と言い訳(!)

色目の近い房があるので、合わせてみましたhappy01

170317b


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/15

一日一個をめざして

先週末のイベント、WASURENAI2017

私は、会場の2階で開催されたきもちゃり(着物チャリティ)の方に、スタッフとして詰めていたのですが。
1階のアーティストマーケットの方にもできれば、参加しようと思ってました。
今年はミニ手まりを使ったかんざしとか、帯飾りとか作って。
ところが、ドレスのお仕事がどどんと入ってしまい、製作が間に合わず結局断念sad

やはり、品数を揃えるには普段からコツコツ作り貯めるのが大切ですねシミジミ

ということで、一日一個を目標とすることにしました。

今日の手まりはコレですhappy01
比較するものを置いてないので、わかり辛いですが、サイズは直径2センチ強です。
170315


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/23

タッセル作り

仕事の合間を縫って、ちょこちょことタッセルを作ってました。
Fb170221


一般的なタッセルでは、房の中心のコードに縒りひもを使うことが多いようですが、今回私は、縫い付け用にアジアンコードを使ったもの、カニカン付けたり丸カンその他で繋いで使うために、9ピンをつけたものの2通り作りました。

アジアンコードを使った方は、わりとすんなり作れましたが、9ピンを中心に据えたタイプは、安定させるのに、ちと試行錯誤が必要でした。

出来上がりの形状も、若干違います。
よく見ないと判らないとは思いますがcoldsweats01

また今回、房を束ねる糸に金糸と銀糸を使いましたが、別の糸バージョンも、作りたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/21

足袋入れを作りました

着物で出かけるときに、替え足袋を入れるための足袋入れを作りました。
160421a


外出の道中が長いと、土ぼこりがついたり、電車の中で靴底に掠められたりと、白足袋はとかく汚れやすいです、特に雨の日&雨上がりの日は。。。

また、お茶席には真っ白で清潔な足袋で臨むことが求められるので、替え足袋は欠かせません。

ま、それ以外にも、まさかのときのために、替え足袋coldsweats01

足袋は、縦に二つ折りにして、入れます。
フタの裏には半月型のコハゼがついています。
160421b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/02

がま口いろいろ

この色合わせとこの形は結構気に入ってます。
大きさや形を変えて、また作ってみよう

150401


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/31

自転車回りの小物

SNSも含めてあっちこっちで書き散らしていると、作ったものの写真などをドコにはアップして、どこにはアップしてないのかをきちんと覚えていなかったりします、ああ鶏頭coldsweats01

ちょっと前にクロスバイクを買ったのですが、スポーツサイクルの常として、前カゴのような収納スペースというものが全くありません。もっとも、一般的なママチャリと違って目的が違うし、快適性を追求するとできるだけアクセサリは省きたいもの。。。
とはいっても、自転車に乗るときの必携品というものは確実に存在するわけで。

前置きが長くなりましたが、取り外し可能という自転車用のバッグを作ってみました。
自転車から離れるときは、外して普通に?バッグとして持ち歩けるのがイイところです。

背面のアタッチメントで自転車にくっつけたり、外したりできるようになってます。
アタッチメントはリクセンカウル社のものを、使用しました。
他にもこういうアタッチメントメーカーはありますが、ここが一番メジャーかなと(^^ゞ
携行ポンプや替えチューブ、ロック用のチェーンをいつも入れてます。

Fb140409


自転車に取り付けたところ
Sew140417b

見る人が見ると判ると思うのですが(汗)形はリクセンカウル社のフロントバッグ、バギーを参考にさせていただきましたcoldsweats01
バギーよりは、かなり丸っこいと思うのですが(^^ゞ
あと、大きさはバギーより結構大きめだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/29

ブラザー コンパル1500Q

先日、ブラザー主催の遠藤亜希子先生の講習会へ行ってきました。
ブラザーの新ミシン、コンパル1500Qの体験会も兼ねた講習会でした。

会場にはホビーショーなどで顔馴染みになったM氏もいらしていて「作家先生の講習会に来るって珍しくないですか?」と言われたとおり、私としても何年ぶりだろうという感じhappy01

でも今回は、友人が揃って申し込んでいたのに加えてなんか楽しそうwという感触があったので、行ったのでした。

遠藤先生デザインの生地を使ったやはり、遠藤先生デザインのキルトポーチ。
Fb150325b


一見、普通のキルトポーチですが、キルトだけでなく、パイピングコード作りあり、フリーモーションキルトあり、タッセル作りありと、いろんな技法が盛りだくさんのポーチでした。


Fb150325a

用意されたコンパル1500Qはぱっと見にはこれまでのブラザーの家庭用コンピュータミシンとそんなに変わらなく見えましたが、使い勝手はかなり良かったですね。

なんていうか、余計なストレスをあまり感じなかった。。。

facebookの方にも書いたのだけど、ボタンの押し間違いがなかった、というのが一番大きいかな?

普段愛用しているイノヴィスでは、糸切りボタン押したつもりが枠上下ボタンを押してて「刺繍機ついてないときは無効ですよー」とよく警告されてるという(苦笑)

が、今度のコンパル1500Qではそんなことがなかった。
ボタンの並びはそんなに変わってないので、ボタンが大きくなった、間隔を広げた、などの工夫がされたのかも?
なんにしろ、縫製に真剣になればなるほど、布から目を離さずにボタンを押す機会って増えるのでこれはいいな、っと。

ファスナー付けたあと、脇を縫うときも段差で足踏みすることなかったし、縫いずれも殆ど無いという、ストレスの少ないミシンでした。家庭用ミシンとしてはかなり使いやすいのは確か。もっといろいろ縫ってみたら、多少感想は変わってくるかもしれないけども。。。

一緒に講習受けた友人と、結構おしゃべりしてたけど時間内にほぼ完成することもできて、楽しい一日でした。
またこういう講習会、行こうかなhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/11

手毬一つ完成

2個入り手毬キットのうち、片方がようやく完成しました。

150211


一つ終わったので、二つ目にも取り掛かりましたが、糸を引く強さの加減がうまく掴めず、何度かやり直してます。
この黒い方は、特に悩むことはなくすんなり出来上がったので、こちらは本当に初心者向けだったのだなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/21

おてだま

和布が続きますが。。。

依頼というか、打診を受けて試しに作ってみました。

たいていのものはミシンで縫ってしまう私ですが、さすがにこれは手縫いの方が良いです。

Fb140819


| | コメント (0) | トラックバック (0)