2018/04/21

帯の種類

先日のミーティングで、縫製さんに、丸帯、袋帯、名古屋帯の違いって何ですか?と聞かれました。

そうよね。

裁断の指示をしてるときに、これは名古屋帯だから(用尺が足りなくて)別布が必要になるだろう、とかこれは丸帯だから(用尺は)余裕のはず、なんていわれても????になるばかりよね(汗)

ということで、拙いながら解説しました。

種類によって長さだけでも、ずいぶん違うということだけはとりあえず、判ってもらえたかな?coldsweats01

170314


※写真はイメージですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/19

CAM(自動裁断機)を見せてもらいました

もう先週のことになってしまいましたが、桐生の方の縫製工場さんへ伺う機会がありまして、そこでCAM(自動裁断機)を見せていただきました。

180413


何年か前にJIIAMやFISMAなどの、見本市でデモ裁断を見たことはありましたが、縫製工場で実際に稼働しているのを見たのは、初めてでした。
ま、私がアパレルの現場を長いこと離れていたのが、一番の原因でもありますけども。。。

あっという間に、しかも正確に何十着分をすぱっと切ってくれる裁断機、お値段は約1500万だとか。
裁断効率の良さは、全く持って異論はありませんが設備投資としては微妙な額ではありますね、工場の規模によってはcoldsweats01
ま、しかし、これがあるとないとでは、縫製コストがものすごく変わってくるのも事実。
こちらとお取引するかどうかは、これからなんですけども量産分に関しては、裁断だけでもお願いすることになるかなあ、とは思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

買出し

芯地とか、ロータリーカッターの替え刃とかの在庫が、底を尽きかけてきて。。。そろそろ、買出しに行かなくては、と思ってたところにオカダヤとカンダ手芸からセールのお知らせが!happy02
これはどうしたって行くべきでしょう、ということで出かけました。
貧乏性なので、せっかく都内に出るのだからあそこもここも行って、あれとこれとそれも買って。。。と欲張った一日になりました。

新宿(オカダヤ)→日暮里(芯地)→馬喰町(カンダ手芸)→浅草橋(シモジマ)→蔵前(イーストサイドトーキョー)→京橋(友人個展)と回りました。

朝、出たのが遅かったので全部は無理かなー、と思いましたが買うべきものがハッキリ決まってたせいか、予定通り全部回れて自分でもびっくり(笑)
ま、今回買出しといっても、買ったものが少ない&かさばらないものだったのも、勝因(!)だったかもしれません。

それでも、芯地はトータルで12,3mにはなりましたがcoldsweats01
でもこれで、しばらくは持ってくれることでしょう。
171209


Fb171209a

最後の京橋は千疋屋ギャラリーにて、友人の作家さんの個展。
思えば、彼女との出会いは今年成人した息子がまだ、3,4歳だった頃。。。
もうそんなに経ったんだなぁ、と(苦笑)
でも彼女の作品は見るたび、パワーというか制作意欲を貰えるので欠かさず行くようにしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/06

裾のおもり

社交ダンスドレスではなく、お色直しのときや演奏会などで着用される、ドレスのお直しをしていて。。。
まず、丈詰めから、と裾を持つと手に何か当たった?
裾をめくってみると、縫い代の上に、共布でくるまれた10円玉くらいのものが。。。
はい、裾の錘(おもり)でした。

A170706


スカート部分に生地をたっぷり使って、ボリュームを出したデザインの場合、スカート部分のシルエットを保つために、裾に錘を縫い込むというのは、よく使われる手法です。
ダンスドレスは、裾が翻るくらい軽くしたいので、錘は無縁ですけども。
それから、錘を入れるのは足捌きをよくするためでもありますね。
布の多いドレスは、慣れないと足に絡み付いて歩きづらくなってしまうことも多いと思われるので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/05

ビーズフリンジ

現在お作りしているドレスの装飾用に、ビーズフリンジ作ってます。
ほとんど、内職の世界。。。coldsweats01

A170705

そういえば、もう何年も前に、とあるメーカーさんの下職をしていた頃、やはりこんなビーズフリンジを作るお仕事がきたことありました。
あの時は、何本作ったのか、もう思い出せないのですが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/06

何に使いましょうか。。。

170106


暗くてちょっと見え辛いかもしれませんが。。。
黒のサテンで作ったフリルリボンです。
昨年秋に、お引き受けしてオーダードレスの装飾パーツのひとつとして作ったのですが。
結局、マラボーを使うことになり、このパーツはお蔵入りになりました。
何に使おうか、秋からずっと考え中ですcoldsweats01

やっぱりバッグのふち飾りとかかなァ。
自分の服の装飾にも、うまく使えないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/13

途中経過

仕事が予想以上に時間かかって。。。

やっとここまで進みました。


140913

次に進められるのはいつかなぁ。。。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/09

玉つき待ち針の使い道

4色セットの玉付き待ち針。。。

今回は、こんな風に使います。
140908

各位置をですね、判りやすくするために目印として待ち針を刺すのですが、刺す順番とかの関係で、色分けしてあった方が判りやすいということで。。。

今は、2色しか刺さってませんけど、できれば4色あると尚わかりやすくてイイ!ということで、この4色セットの待ち針の出番となったのでした。

仕事が詰まってて、なかなか刺せないので、今日はこの辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/07

玉付きまち針

140907


何かのセットに入ってた待ち針セット。

待ち針は多いに越したことはないのだけども、こういう玉付きの待ち針は私は使わないので、ずっと眠ってました(たぶんン年^^;)が、突如出番が。

これだから、いろいろな在庫をなかなか捨てられず(洋裁用の)クロゼットはモノが溢れかえってしまうのですよねぇ(ため息)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/04

ぼちぼち復活

3月半ばから4月いっぱいは、平日は仕事、
週末は実家を行ったり来たりの日々で
ばたばたしてましたが、そろそろ通常営業に戻れそうです。
今やってるのはこんなん。。。

140504

ずっと手付かずだった、スキャンカットもようやくいじれそうです(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧