2017/12/09

買出しその2

ブラザーから発売されてるカッティングマシン、スキャンカット。

本業の洋裁とは別に、和風の布小物も時々作る私としては裁断をやってくれたら、ずいぶん手間が省けるということで、これまで殆ど布しか切ったことがありませんでした(苦笑)
紙を切ったのは、その、和小物に芯として入れる画用紙くらい。

こんな用途にしか使ってないスキャンカットユーザーは私くらいかもw
140221


そんなこんなで、本業が忙しく、小物まで手が回らなくなってしまった最近は、すっかりスキャンカットともご無沙汰。

ですが先日、スキャンカットと刺しゅうプロの集いwに出席して、紙を使ってなにか作るのも楽しそう、ということで、洋裁系の買い出しのついでに、紙も少し買ってきました。

171209b

まだ、特に何を作るとかって決めてないので、目についた紙を幾つか買ってみました。
さて、何をつくりましょうかねcoldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

買出し

芯地とか、ロータリーカッターの替え刃とかの在庫が、底を尽きかけてきて。。。そろそろ、買出しに行かなくては、と思ってたところにオカダヤとカンダ手芸からセールのお知らせが!happy02
これはどうしたって行くべきでしょう、ということで出かけました。
貧乏性なので、せっかく都内に出るのだからあそこもここも行って、あれとこれとそれも買って。。。と欲張った一日になりました。

新宿(オカダヤ)→日暮里(芯地)→馬喰町(カンダ手芸)→浅草橋(シモジマ)→蔵前(イーストサイドトーキョー)→京橋(友人個展)と回りました。

朝、出たのが遅かったので全部は無理かなー、と思いましたが買うべきものがハッキリ決まってたせいか、予定通り全部回れて自分でもびっくり(笑)
ま、今回買出しといっても、買ったものが少ない&かさばらないものだったのも、勝因(!)だったかもしれません。

それでも、芯地はトータルで12,3mにはなりましたがcoldsweats01
でもこれで、しばらくは持ってくれることでしょう。
171209


Fb171209a

最後の京橋は千疋屋ギャラリーにて、友人の作家さんの個展。
思えば、彼女との出会いは今年成人した息子がまだ、3,4歳だった頃。。。
もうそんなに経ったんだなぁ、と(苦笑)
でも彼女の作品は見るたび、パワーというか制作意欲を貰えるので欠かさず行くようにしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/10

スキャンカットでちりめん切ってみた

もう昨年のことになりますが、娘が成人式を迎えました。
そのとき、振袖は私のお古を着せたので、髪飾りは新しいものを、と思いつまみ細工の髪飾りを作ってやりました。
つまみ細工自体は、何年か前にちょこっと手をつけてましたが、きちんと作ったのはそのときが初めてでした。
ちなみに娘に作った髪飾りはこんな感じでした。
Gop150112

A160510b


これらの、つまみ細工のパーツは全部、もともとは正方形に切った布(今回はレーヨンのちりめん使用)
なので、まず生地をきっちり正方形に切るところから作業は始まるわけですが、これがかなり手間がかかるcoldsweats01
なので、布も切れるというスキャンカットで、さくさく切れたらいいなぁと思い、切ってみましたらば。
ハイ、ちゃんと切れました、すぱっっっと。
ただ、カットラインが。。。sweat01
A160510a


ちりめんの、畝に沿うように切れちゃうんですねcoldsweats01
やっぱり、地道にロータリーカッターで切った方が良さそうです(爆)

つまみ生地は切れませんでしたが、つまみ細工は、土台として直径2~3センチのボール紙がこれまた結構な量、必要になるので、そこではスキャンカットが活躍してくれます。
2,3センチの丸を、きれいに速く切り抜くのって実はなかなか難しいですからwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/06

カッティングマシンはじめて講座

「カッティングマシン」はじめて講座
http://www.xn--dckpq2a9cs4oqgd.com/index.html

こんなサイトがあったのね、知らなかった。。。
機種比較もありますが、使い方、やテクニックなどのページに登場するのは全てスキャンカットなので、ほとんどスキャンカットの使い方サイト、という感じですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/21

ブラザーのスキャンカットcm110

頼んであったブラザーのスキャンカットcm110が届きました。
1月末のキルトフェスで簡単なデモはしてもらいましたが、改めてマニュアルを見ながら、いろいろ使ってみようと思います。
前の記事の、つまみ細工にも活躍してくれそうですhappy02

140221


| | コメント (1) | トラックバック (0)