« ダウンジャケット、ダウンベストなどの中身 | トップページ | マスク2種 »

2020/04/18

3代目のフットコントローラー

こんにちは

新型コロナウイルスの影響で、何かと落ち着かない日々ですが、私は相変わらずミシンを踏む毎日です。

その日も、お仕事でロックミシンをかけようとフットコントローラーを差し込んで、踏み込んだのに。

あれ?動かない。。。ランプは着いてるから通電してないわけじゃない、なぜ????

いろいろ触ってみて、どうもフットコントローラーとの接続部分が断線してるっぽい。

ミシン本体のランプは問題なく着くので、踏板の方のコードだけが。。。

ぐっと押し付けるようにすると通電するのですが、片手を取られてしまうとミシン操作ができない、ということで諦めて新調することに。

しかし、わたしの愛用しているロックミシンはなんといってももう30年以上前のものなので、フットコントローラーの形式も旧型、ブラザーの公式ページにはもう載ってません。ネットでいろいろ探してようやく、ウチの機種に対応している形式のフットコントローラーを発見、速攻で購入しました。それが、これ

 

200418

手前の黒い方が、これまでのフットコントローラーで奥のグレーの方が新しいフットコントローラー。

ガムテープで何とかしようとした跡が。。。(苦笑)

新しい方がちょっと、踏板が小さめかな。

気が付けばもう3代目のフットコントローラー。初代、購入時のフットコントローラーは踏板が本体と同じくオフホワイトの金属製(!)でした。そう、昔のロックのフットコントローラーは金属製でした、実家の母のbabylockも確か,踏み板は金属製でした。

樹脂製が当たり前になったのはいつからだったか。

本体の方は、まだまだガンガンいけそうなのでフットコントローラーの在庫も、持っていた方が良いかも?(^^;)

 

 

 

|

« ダウンジャケット、ダウンベストなどの中身 | トップページ | マスク2種 »

ミシンのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダウンジャケット、ダウンベストなどの中身 | トップページ | マスク2種 »