« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/29

ヌーベル(Nouvelle)シリーズのDB(工業用)針バージョン

私が愛用しているヌーベルは「ヌーベルクチュールスペシャル」というシリーズで、TA(職業用)ミシンらしく?ずっと使用針もDB針オンリーでした。
が、Nouvelle300へとモデルチェンジした後からはずっと平針仕様に。
なんでも「糸通し器」をつけるには平取りの針でないとダメなんだとか。
なので丸針とも呼ばれるDB針はもう、ヌーベルシリーズでは使えないと思われてたし、私も思ってました。DB針を使いたいためにヌーベルではなく、シュプールシリーズを選んだ人もいるのでは、とも思いまする。
でも。
あったんですねー。
ヌーベルのDB針バージョン。
名前は「NouvelleMD」
でもこのシリーズ、特定の販売店仕様(ユザワヤのアニュドールみたいな)なのかどこでも売ってるわけではなさそうだし、何よりブラザーの公式ページやカタログにも載ってないので、ある意味知る人ぞ知るミシンとも言えるかも(爆)

ちなみに私はオカダヤ新宿店6Fのミシンショップ「モギー」さんで見たので、少なくともここでは買えるみたいです。
他にはうーん。。。どこで買えるんでしょね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/27

イラストレータ修行中。。。?

今更ながら気になり始めたイラストレータ。
調べているうちに体験版もあることを知った。
でも既にInkscapeを、オットのマシンであるモ~モ~パソコンに入れちゃってたので
これ以上、重いであろうドローソフトを入れるのもなぁと躊躇してたけど
最新型とは言わないがそこそこ「速い」マシンに今回換えたので。
さっそく入れてみた>体験版

刺しゅうプロの体験版のようにデータ保存だけができないタイプかと思っていたら
それは違って、期限付きというものだった(ので保存もできる)
お試し期間は1ヶ月、せっかくなのでとやってみてるけど
インクスケープともまた違う使用感
当たり前か。。。(爆)

これまで使ったことのあるペイントソフトとかは、特にマニュアルなくても
端からいじっているうちになんとなく使えるようになったけど、
イラストレータはそんなに甘くなかった(苦笑)

ただありがたいことにメジャーなソフトゆえ、ネットには使い方講座があふれてるので
それである程度は事足りるのが嬉しい(-人ー)アリガタヤ
イラストレータはもともとマック用ソフト、ウィンドウズならコーレルドロー、
という意見もあるんだけども、でもいろいろな場面での互換性というか
対応を考えるとイラスト・・・かな?と。

機能がいっぱいあるだけに覚えるまでが大変だけど使いこなせるようになったら
デザイン画もこれで、と夢想だけは限りなく膨らむ夏の日の午後。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/19

ダイナブック

パソコンを買い替えました。
これまではオットのモ~モ~パソコンをメインマシンにして、ちょっとネットしたり刺繍プロのデータいじる程度のことは13インチ程度のサブノートを使ってた。。。
けどやっぱり自分のメインマシンがちゃんとあったほうがいいな~と思って。
探せばそれなりのスペックのマシンが手の届く価格になってたことも大きいかな?
情報をくれたのはオットだけど(苦笑)

新しいマシンはダイナブック。スペースの関係で私は必ずノートパソコン。
10数年前、初めて私が手にしたパソコンが実はダイナブックだった。
だからか、私は自分で買うときはいつもダイナブックを選んでしまう。
といってもダイナしか使ったことないわけでもなく、お下がりのコンパックやFMVを使ってたこともあるんだけどね。でもやっぱりダイナブック(笑)
初めての○○○は忘れられない。。。なんてわけではないと思うけど、かなり愛着があるのは確か(苦笑)
とにかく値段で選んだので、プリインストールされてるソフトというものがまったくない、ウェブオリジナルモデル。なんせofficeすら入ってない始末(笑)
さすがにOSはWindows7。
dynabookのロゴがどこにもないのもウェブオリジナルモデルだからなのかな?
パチンと閉じたフタの上のロゴも液晶画面下のロゴもTOSHIBAのみ。
立ち上げ画面はちゃんとdyna表示されてるから別にいいけど。
これまで使ってたソフトをインストールしたりデータを移行したりプリンタも設定して、だいぶ体裁が整ってきました。
これでちゃんと?またブログも書いていけるでしょうきっと(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/07

アイロンボード

縫製にはミシンも大事ですがそれと同じくらい、アイロン工程も大事ってことは言わずと知れて。。。るはず(^^;)
私はアイロン台を、普通の平べったいものから丸いの(まんじゅう)、袖形のもの(袖万)と幾つか持ってますがその中でもこれはちょっと毛色が違うかな?
100705a
100705b
テーラーボードという名前で、外国製。
数年前(何年前かは忘れた。。。)に海外通販で買いました(確かNancy's Notions)
ぱっと見には、なんじゃこりゃ?と思う向きもあるかも。洋裁する人でもね。
でも一度使い始めたら、その使い勝手の良さに絶対に手放せない道具でもありまする。
特に、周囲をぐるーっと縫って返すとき、例えばテーラードJKの襟回りからラペル、そして前端の縫い代を整理するときは本当にこれがあってよかったといつも思う。
木製というのも実はポイントで、余計な湿気をさっと吸ってくれるので、本当にぴしっと縫い目を割ってくれる。

ところがこれ、いつのまにか廃盤というか販売中止になって入手不可能に。
でもつい最近、クライ先生のショップで扱われるようになり、国内で買えるようになりました、さすがクライ先生ですね、むふふふ。

先生のショップページはこちら↓
http://shop-kurai-muki.ocnk.net/product/325

具体的にどんな使い方をするのか、という写真もあるのでわかりやすいかと。

と思ったら「SOLDOUT」????

また入荷しますよね?、ね、ね。。。。(^^;)
7月上旬入荷とありますね、もうすぐかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »