« 意味不明の線とベタ画面 | トップページ | どんなときにブログを書く? »

2009/12/02

既視感

とある打ち合わせのために中野を訪れた
予め貰ってあった地図を頼りに駅からの道を歩き始めたとき、ふと気づいた

「ここは前に一度来たことがある」

すぐには思い出せなかったけれど歩きながら思い出した、そうだあのときだ

ニフティの手芸フォーラムで知り合った方が個展をされるということで
案内を貰って出かけてきたときだった、そしてやはりこんな、少し寒い時期だった
でもまだそのときは、あの時の会場はこれから行こうとしてるところの近くなのね
としか思わなかった、けれど。
目指す施設に入り今回の会場となる美術ギャラリーを見たら

あのとき訪れた会場そのまんまだった

すっかり忘れていた。。。
なにしろ施設の入り口ではまだ思い出せなかったのだから(苦笑)

にしてもあれからもう何年になるだろう

ニフティの手芸フォーラムでの活動がまだ活発だったこと
子どもがちょろちょろと走り回るくらい小さかったこと
結婚して最初のマンション住まいだった頃(今は3軒目)
などを重ね合わせるとちょうど10年くらいになるだろうか

091201_2当時お礼代わりにといただいたのがこの額で。
個展の作品作りのお手伝いを少しした、お礼にと。
中のC.G.は他にも何枚かあって、簡単に差し替え可能なのだけれど私はこれが一番好きなので。。。
当時のマンションでは飾る場所が無く、しばらく仕舞ってたけれどその後、そして今のマンションではずっと私の仕事机の上に飾っている。

そしてこれは紙にプリントしたものだけれど、個展で飾られたのはもっと大きい、
それも布にプリントしたものだった。その端処理を、私がさせてもらったという縁
なにしろその方は、本業は確か防衛庁関連(!)のSEをされているという、
中年の男性だったからちょっとミシンには縁遠かったかもしれない(苦笑)

今頃どうしておいでだろうか


|

« 意味不明の線とベタ画面 | トップページ | どんなときにブログを書く? »

コメント

拝見しながら何だかドキドキしてしまいました。タイムトンネルをくぐって過去に出会うようですね。
いろいろな出会いをされているのですね。素敵な作品(*^_^*)

投稿: モコモコかあさん | 2009/12/02 10:27

いや~あまりにも見事にすっぱり忘れていたことに
我ながら驚いてしまいました(^^ゞ
頂いた額はいつも目の前にあったのにね(苦笑)
加えて記憶力にはちょっと自信あったつもりなんだけどな(笑)
苗字は覚えてますよ、今でもwink
元々はフォーラムのシスオペさんからの紹介でしたよ、確か。
趣味でC.G.デザインをされていて、それを布にプリントしたので、
裁ち端をミシン始末してくれる人を探している、とシスオペに相談したみたい。
で、縫い物ならソーイング部屋よね、ということでボードオペだった私に
話しが回って来て。端を折って縫うだけだったから、誰でも良いので
ソーイング部屋にも話しを振ったのだけど生地がちょっとツルツルして
扱いづらい生地だったこともあって。。。
結局私自身を含めた2,3人がお手伝い、といういきさつだったと(^^ゞ

投稿: ユリウス | 2009/12/03 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/46914782

この記事へのトラックバック一覧です: 既視感:

« 意味不明の線とベタ画面 | トップページ | どんなときにブログを書く? »