« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/24

刺繍の裏がチクチクするから

081223
平気な人もいるかと思いますが、うちの息子は素肌に着るとチクチク痛いと訴えるので。。。
真冬なんだから、肌シャツ着ろよ(!)と思うのですが(^^ゞ
春とか秋は1枚で着るので、刺繍の裏に接着芯を張りました。
使ったのはアピコAM100
ニット地(今回は裏毛)はつきが悪くて剥がれ易いことが多いけど、私の経験ではアピコはよくつきます。
基布がトリコットなのでニット地の風合いも損なわないしね。
あーでも、付きの良いアピコでも刺繍部分にはつきません、ハッキリ言って(苦笑)
なので大きめに切って、刺繍の周りの布に貼り付けて刺繍を覆う、という感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/17

キルトジャパン賞

先週会ったお友達のお友達(^^;)でキルトされてる方が、第18回キルトジャパン賞のブラザー賞を受賞されたというので、七緒を買いに行ったついでに見てきました。
ちょっと和ぽさを感じる色使いと正統派なキルト。
うーんさすがです(!)
実物をどこかで見ることってできないのだっけ???
誌上もしくはこうしてネットのみなのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

刺繍入りの箱

081207a
081207b

携帯で撮った写真なのでボケボケなのと、本当はもっと赤っぽい藤色と紫なのだけれど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

生キャラメルとキャラメルクリーム

最近生キャラメル、というものが流行っているみたいですね、そこここで目にします。
花畑牧場のものから火がついたようですが、花畑牧場って田中義剛さんがやってる牧場のことだったのね!とそんなことすら知らなかった私(^^;)
甘いものはかなり好きな方だけど、どーしても食べてみたい!ということもなかったのですが、花畑牧場に続いていろんなところが発売していて、しかも軒並み売り切れらしいので、さしもの私もどんなもの?(・・?)と。。。

そもそも普通のキャラメルと生キャラメルの違い自体、よく判ってないのですが生キャラメルは柔らかい、口に入れるとすっと溶ける、ということで思い出して、私も久しぶりに作ることにしました。

081203
で、出来上がったのがこれ

キャラメル、ではなくてキャラメルクリームなのですが味はキャラメルと殆ど同じです。
クリーム、と名づけられてますがとろりと流れる練乳のときよりは固くなっていて、プリンぐらい、かな?
生キャラメルのレシピを調べてみると、コンデンスミルクの他に生クリームやバターを使うことが多いようですが、これはコンデンスミルク(練乳)のみ。
作り方も簡単というかただ煮るだけというか(苦笑)
初めてレシピを見たのはたぶん、小学生の頃。
実家にあった本で見たのだけれど、なぜ練乳をただ茹でる(それも缶ごと)だけでこうしてキャラメルになるのか、不思議で仕方なかったけど実際に自分で作ってみて、出来た時には静かに感動しました(笑)

キッチンで私が食事以外のものを作っているとやたら覗きに来る子どもたちに味見をさせたら、喜んで舐めまくるので、今回2缶作ったけれどいつまでも持つのやら(苦笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »