« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/30

ボーダー枠

たぶんおととし。
ブラザーもボーダー枠を出しますよと聞いて。
その後どうなったか、聞くの忘れたホビーショーで。
どうも今春発売になったみたいだけど。
4000だけでD300用は。。。。無いのか(__;)パタッ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/27

ちょうちんブログ

検索サイトからたどったブログに、ミシンの選び方とかなんとかいうのを見かけた。
記事の数は10個あるかないかだったので全部読んでみた。
なんかどこかで聞いたような内容ばかりだった(苦笑)
何より最後は必ず、買うならここで、とかこんな店で、と毎回同じ店のバナーが貼ってある。
。。。なるほど、店のお抱えブログだったわけね(^^;)

でも。

自分が使い手だから言うわけじゃないけど、業界の人が本音でちょっと言いづらいことをズバリと書いてるとしても、使わない人の言葉はどこか響きにくい。もどかしさがつきまとう。少なくとも私はね。

その方、刺繍プロも入手(提供?)されてるとかで、なにやらお気に入りのキャラも作ると書いてあったので完成を楽しみにしておりまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/26

他愛無い話

今日も、いや昨日もかカタカタとD300を踏んでいたら。
うっかり、石を外し忘れたところを針が直撃。
石も割れたが針の先も当然ダメージ、で交換。
押さえが上がってると針は取り付けづらいからと、押さえをおろしたら赤だったスタート・ストップボタンは緑に。緑に、ということはスタートOKということ。

でも。。。針、ついてないんですけど(苦笑)
この「スタート・ストップ」ボタンって、押さえが下りてるか下りてないかだけしか関知(感知?)しないのね?
実際、押すなりフットコントローラを踏んでみる(私はフット派なので)なりしたら、上糸がかかってねぇ!とかまた、と叱られるのだろうけど(笑)

ところで久し振りにアクセス解析を見て驚いた。
某検索Gサイトではまた?某社のサイトを抜いてる。
もちろんまた一時的なものだと思うけど。
イノヴィス4000、どっかでそんなに話題になった?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/17

消耗品かも

080517
仕事の、必需品。
最近はお直しの仕事が多くて。
以前は新デザインの縫製や石付けの多かったクライアントさまも最近はリフォームのお仕事がほとんど。
お直しは縫い目を解くところから始まります。
目打ちで糸をぐーっと引っ張って解く、という方も多いようですが。
私が扱うドレスの生地はシフォンやジョーゼット等、薄くて柔らかい生地。だから糸を引っ張ると針穴が広がったり織目が乱れたりと生地にダメージを与えてしまうので。
裏側の縫い目を2センチ置きくらいにぷつんぷつんと切っていって表側の糸をつつーっと引っ張る、と。
(リッパーは)自分で買ったものからミシン付属のものまでいろいろありますが、端から全部使って、でもどれも切れ味が落ちてきてしまって。
なので浅草橋の問屋さんで買いました、5本で一袋。
問屋さんは購入単位が大きい(5本で一袋)けどきっとまたすぐに換えなきゃならなくなるので、5本あっても多くない、きっと。卸値で買えるのもありがたいこと。そういう意味でも業務用向けなのかも>問屋さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/14

名古屋帯と三河芯

今日はずっと仕事してたので今日のことではないのだけど。

先日初めて九寸名古屋を縫いました。Obi1b自分で刺繍を入れようと買った、無地の名古屋帯が九寸のものだったので。
無地の名古屋帯はこれまでにも2、3本買ってるのだけどたまたまどれも八寸ばかり。
でも九寸といっても手抜きして開き仕立て(苦笑)
私はおちびだから胴回り部分は半幅で十分、だから普通に仕立ててもいいのだけど、芯入れが大変かな?と(苦笑)
開き仕立てで手抜きしたといっても、お太鼓を中表に縫うのも芯にかがりつけるのも全部手縫いだから、ミシンの速さには及びもつかないけれど、時間がかかるだけで芯を入れて返す作業は思ったよりも大変ではなかったので、これからがんがん自作の帯が縫えそう。
帯地だけでなく、洋服地で帯にしよう!と買っておいた生地が結構溜まってるから、早く形にして出番をつくらないとね(苦笑)

名古屋帯で思い出したのだけれども。
先日のお直し和裁でご一緒した方に、私と同じ愛知県のT橋市のご出身という方が。
初めはわからなかったのだけども、私が短大時代、名駅の地下でバイトしてたという話から、実家がT橋で短大は名古屋だったのよ、と。
瑞穂区にあるその学校は何を隠そう、大正時代に名古屋帯を考案したといわれる女史が創立した学校。
普段に締める一重太鼓の帯を名古屋帯、と呼ぶのも「名古屋」の女学校の先生が考案したから、という説と名前そのまんま「名古屋女学校」で考案されたからという説があるけど、ある意味どっちも正しいのではないかと。
まぁ名古屋帯発祥の地ね、などと盛り上がりそのうち、三河では、いや尾張では、と話が発展していった、そうしたら。
ずっと傍で聞いてた関東出身のM先生、「ねえ!もしかして三河芯の三河、って三河地方の三河???」
「そうですよォ、三河木綿て打ち込みのしっかりした木綿で有名なんですから~(^^)」
私の生まれ育った地域にも知多木綿、というのがありましたけどね一応(苦笑)
今は見る影もないけども、私が小学生の頃はまだ数軒は残ってて、近くを通ると聞こえたがちゃんがちゃんという織り機の音を覚えてる。

言われて初めて気づくのもナンだけれど、愛知県は織物の産地が結構あるんだな、と。
尾張にはなんといっても毛織の一宮が。
三河はやっぱり木綿かな、かのトヨタ自動車だって元は織り機の会社(豊田自動織機)だし。

織物の産地だからというだけでなく、愛知は意外と着物に縁が深いのだと改めて気づいた日でありました。まぁ一部では名古屋は着物の所有率がこれまた意外と(!?)高い、という説もありますが。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/12

春の雨

今年の春はなんだか雨が多いような気がする。。。のは気のせいかな?
ちょうど入学式だとか週末に雨が降ることが多かったからかも。

本当は土曜にやるはずだった中学娘の体育祭。
当日朝から雨で順延、でも順延された日曜も朝は雨でまた順延(^^;)

ようやく今日月曜に。
中学は小学校と違っておひるを保護者と一緒に校庭で食べてください、とは言わない。
お弁当は教室で生徒だけで食べる。
娘の中学は普段から昼はお弁当なので今日だけ特別お弁当というわけでもない。

でも。
今日は放課後に小5の下の子の行事説明会が!!
私は今年中学でPTAの広報委員を引き受けたので、体育祭中割り振られたお仕事(お茶出し^^;)と広報の仕事である写真撮りでずっと詰めてなくてはならず。。。

ちょうど競技が全部終わったところでタイムリミット、
閉会式はパスして(!)小学校へ猛ダッシュ。
他にもちょっと、担任の先生に用があったので話したり
旧知のお母さんに呼び止められたりなどして、帰宅したら17時近く。

朝からずっと出ずっぱりの一日でした、
お昼にちょっとだけ忘れ物をとりに帰宅したけど。
越して中学がぐっと近くなったのがありがたかったかも。

ホビーショー期間も仕事を休んでたから実は今日から
仕事再開を自分では予定してたけど。
とてもそれどころではない一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/10

ホビーショー

080510a_3ガラスフュージングになるのかなぁ?体験で作成。
ブースには七宝焼きうんぬんの文字もあったけれど。
私の作業自体は簡単、10分もかからなかったような。
帯留めにならないかな~と思ったけど、ちょっと小さいかも。
素直にペンダントとして使うかな(苦笑)


080510b仕事用に。
掴むと開くピンセット。
石付けの時に便利そうだと思って。早く試してみよう。

080510cホビーショーに行くたびそそられるアートクレイシルバー(苦笑)
そして、これ以上新しい分野に手は出せないわと思って終わる。
体験教室だけでも行ってみようかな。
でもそこでハマっちゃって禁を破ってしまったらどうしよう(^^;)

080510d手芸とはちょっと違うけどなんか面白そう。
表現の方法がね。
目からうろこが落ちたかも。
誰が思いついたんだろう、こんなこと(苦笑)

080510e新しい、刺しゅう糸。
これも早く試してみたい、これまでの糸とどう風合いが変わるか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/07

ミシンの箱

いろいろ忙しくてたぶん刺繍機動かしたのは2ヶ月ぶりくらいだと思うのだけど。
なんかD300調子わる。。。(__;)パタッ
刺繍機をつけたまま、ずずずっとちょっと動かしたらリセットかかっちゃうし
(ディズニーのキャラがわらわら出てくる、スイッチ入れた直後に出るアノ画面が出る)

模様選んでレイアウトで位置も決めて、スタートボタン押したら
「刺しゅう枠をはめてください」って言われちゃうし。
いや、あのとっくにはめてるんですけど(^^;)

うちのDくんの枠のセンサー精度は若干問題がありそう、というのは去年判ってた。
でも全く刺しゅうができないわけじゃないからとそのまま使ってた。
けどまさか枠はめてない!とまで言われるとは。。。(^^;)とほほ
枠はめた状態でいったん、スイッチ切ってまた入れたら認識してくれたけどね。

こういうことがあるのでコンピュータミシンの箱を捨てられない。
そう、今回の引越しの時も見積もりに来た引越し屋さんにもダンナにも聞かれた、この箱はナンですか?

イノヴィスD300の箱にはどーんとでっかいミッキー君のイラストが付いてるけどそれは外箱。中にはミシン本体がハードケースと一緒に納まってる大き目の箱と、刺繍機が入ってるちょっと小さめの箱が二つ入ってて、どちらにもミッキーのイラストや文字はない。
スーツケース?(モビルスーツ・ケースではない)と間違われる専用キャリングケースを買ったので、刺繍機の箱と外箱はとっとと捨てたけど、本体の入ってた箱は何かあって瑞穂に送る時必要かな?と思って発泡スチロールの梱包財?と一緒に取ってあるのだ。邪魔なハードケースが入ってることもあって。
呼べば来てくれる近所のミシン屋さんもあるけど、刺しゅうミシンはほぼ100%瑞穂行き、なんで。。。
ダンナは(瑞穂行きのときは)ミシン屋さんがきちんと梱包してくれるだろ、というのだけどねー、さてどうしようかな(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/03

ザクとは違うのだよ、ザクとは

って言われても(^^;)

ずうっと電車大好き、機関車トーマス大好きだった息子もさすがに小5となった今では、トーマスは卒業してしまった。しかし乗り物からは離れることなく、しばらくはスポーツカーなど見てると思ったら突然ガンダムである。
それもいわゆるファーストガンダム。
って、ファーストガンダムって初回放送は70年代終わり、もう30年も前よ~。
私だって再放送で見たのに(って見てたんか>σ(^^;))

まぁ、いいけど。
すっかりガンダムにはまった息子は正月にはMSのプラモも買ってもらい。。。そして
「おかーさん、ボクのトレーナーはMS、特にザクの刺繍がいいなァ」

言うと思った、息子よ(^◇^;)

でまぁ、刺繍データにするのに参考になる画像を探そうと、グーグルに「ザク」と打ち込んだら出てきた候補の中にタイトルの「ザクとは違うのだよ」があったというわけ(^^;)

確かにガンダムには有名なセリフが結構あって。。。。
「坊やだからさ」トカ「偉い人にはそれがわからんとです!」トカ。
しかし、検索でこんな風に出てくるとはね。
すらすら、とは言わないけど思い浮かんでしまう自分も良いんだか悪いんだか(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »