« STB使うと。。。仕方ない? | トップページ | 暴走する妄想(笑) »

2007/09/02

PE-Designいろいろ

ピッピさんちで、PE-DesignLiteというのはなんだろう?という話をしてたのですが。
いつも重いUSAブラザーが珍しく(!)サクサクと見られたので、PE-Designをいろいろ見てなんとなく判った。
PE-Designには「PED-Basic」と「PE-DesignVer7.0」があるのね。
PED-Basicというのは日本での「ハートステッチズDL」とほぼ同じに読めました。
PED-Basicには簡単な編集機能もついてるようですが、ハートステッチズDLに編集機能があるかどうかはちょっと不明。

PE-DesignVer7.0というのは刺しゅうプロVer7.0にほぼ同じ、いわゆるフルパッケージのデジタイザソフト。で、今度9月に発売になるというPE-DesignLiteというのは、どうもPE-Design(刺しゅうプロ)の基本的機能(オートパンチとか)だけを搭載したデジタイザソフト、と私には読めました。

PE-DesignVer7.0にはあるフォトステッチとか、デザインデータベースとか、クロスステッチとか、マニュアルパンチングといった機能が見当たらないから。

いうなれば、オリジナル刺繍もしたいけど、そんなに高度な機能は要らないという人向けっぽい。
でも、物足りなくなったらフルパッケージのPE-DesignVer7.0へアップグレードすることもできる「Upgradeable to PE-DESIGN 7.0」という一文はそのことか、と。

確かに刺しゅうプロでも、ヴァージョンが上がるごとにどんどん機能が増えていってそれはそれで充分良いことなのだけども、こんなにたくさんの機能は要らない使わない、という人も多いでしょうからシンプルなタイプがあるのは選択肢が増えて良いですね。

しかし。。。ふと甦る記憶。
これまでの、全ての機能を搭載した刺しゅうプロ最新バージョンとは別に、機能を絞り込んだ刺しゅうプロ、或いは機能ごとにバラ売りする構想を以前、聞いたような記憶が。。。今回のUSAのサイトを見ててうっすらと(^^;)
すっかり忘れてたけど。

そうそうそれと、日本の「ハートステッチズDL」と違ってアチラは初めにカードライターのみ(PED-Basic?)を買った後にやっぱりオリジナルデータを作りたいと思ったら、デジタイザソフトを追加購入・使用ができるはずでした。
今回、PE-DesignLiteを発売することで、ソフトのみの追加販売はやめるのかしら????

|

« STB使うと。。。仕方ない? | トップページ | 暴走する妄想(笑) »

コメント

USAブラザーサイト、今度は軽く開けました~?
PE-Designのページに、3箱並んでいるので、
このまま3タイプのまま販売なんでしょうね。
いずれは、国内で+αタイプで販売のミシンは、
+Liteタイプにも変更できたりするのかしらね?

USAサイトの取扱説明書ダウンロードの選択欄に
PE-Design Liteがまだ載ってなかったので、
もう少し後にのぞいてみて、わからない英語なが
ら読んでみたいです。

投稿: ピッピ | 2007/09/03 00:53

はーいどういうわけか、(ネットの)ゴールデンタイムだというのに
サクサクと。で、ここぞとばかりに見てました(苦笑)
国内では機能を抑えたシンプルなタイプの刺しゅうプロ、
やるのでしょうか。。。これまでの例でいけば、まず欧米、
遅れて国内発売だから、この後の展開が楽しみですよね(笑)

>>いずれは、国内で+αタイプで販売のミシンは、
+Liteタイプにも変更できたりするのかしらね?
そう、そうですよね、アルファタイプのミシン用に何か
考えているのかしら???
ハートステッチズDLを持ってるユーザーも含めて、
オリジナル刺繍を作りたくなる、刺しゅうプロが欲しくなるときが
あるかどうか?ってちょっとアンケートとってみたいですね(笑)

※ピッピさんちでコメントするには長くなり過ぎるので、
拙宅で書いてしまいました。ならばTB。。。しようと思ったら
見当たりませんでした(^^ゞ

投稿: ユリウス | 2007/09/04 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/16313953

この記事へのトラックバック一覧です: PE-Designいろいろ:

« STB使うと。。。仕方ない? | トップページ | 暴走する妄想(笑) »