« 暑い生地 | トップページ | PE-Designいろいろ »

2007/08/22

STB使うと。。。仕方ない?

もう先々週くらいのことだけど。
頼まれて文字刺しゅうをしてました。
頼まれたのは息子さんのウェアへのネーム入れ。
できればこの字体で、と渡されたサンプルの漢字フォントはウィンドウズ附属のフォントの中にも全く同じものがなく。
内蔵文字の「楷書」が一番近く、1ヶ所だけちょっと変えれば同じに見える(!)ので「楷書」の文字データを少しいじることに。
使う文字をレイアウトセンターに呼び出して。
そのままでは、データをいじることができないのでまずは「ステッチデータに変換」してその後STBをかけて、必要な箇所を変更して、データは完成。
でも。STBかけたら2、3箇所データにぼっかり隙間ができてしまった(苦笑)
070823元々、黒い糸は他の色糸に比べて細く見えるうえ、「白」地に「黒」で文字刺しゅうすると、スカスカに見えやすいから糸密度はデフォルトより多めに設定したけど、関係ないみたい(!)
内蔵文字のデータに手を加えるためにはステッチデータに変換しなくてはダメだし、今回の一部変更ではSTB使うと簡単なので使ったのだけど。
STBかけるとデータに隙間ができてしまうことがあるなんて、初めて知ったかも(汗)
********************************
8月23日追記:
画像を入れました。赤丸で囲ったところが隙間の出来た場所。
プレビューでこのくらい空いてるのを実際に刺繍すると。。。(!)

|

« 暑い生地 | トップページ | PE-Designいろいろ »

コメント

わたしもよくSTBかけますが本当にこうなっちゃうんですよね。それがいやでSTB掛けたくないなんて思っちゃいます。でもどうしてもかけないとならないことが多くて。この辺の問題いつかクリアされるのでしょうか。

投稿: モコモコかあさん | 2007/08/25 08:51

モコモコかあさんも感じてらっしゃいましたか!
そうですよね、私だけじゃないですよね(^^ゞ
文字によっては、そんなに目立たないものも
あるのですが、でも、ねぇ。。。(^^;)

内蔵文字は工業用のをそのまま転用して云々と
聴いた記憶があるのですが、BASの方では問題ないのかしら
それともソフトの違いなのかしら、うーむ

投稿: ユリウス | 2007/08/27 16:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/16203747

この記事へのトラックバック一覧です: STB使うと。。。仕方ない?:

« 暑い生地 | トップページ | PE-Designいろいろ »