« FSL(フリースタンディングレース) | トップページ | 刺しゅうプロをVer.7へアップ »

2007/07/04

ロックミシンの糸

私は4本糸ロックも持っているけど、生地の裁ち端の始末に使うのは3本糸ロック。
ゆえに縁かがり用に使うロック糸は3本必要、ということでこれまで3本ずつ買ってたのだけど。最近、2本しか買わないことが増えてきた(^^;)
仕事で使うために買う場合がそれ。
初めは仕事で使うためにと買うときでも、後で自家用服作るにも使いそう、という色は3本買いますが、自分じゃ絶対買わないような生地(!)に合わせて買うときは2本。。。。
3本目はどうするのか?というと、よく聞く「ボビンに巻いて使」います、はい。
以前から、針糸に使う量はしれてるからそうすれば良いことはわかってたけどボビンに巻く作業が面倒で(^◇^;)コラコラ
ヌーベルで巻くには、ストップモーション大ネジを緩めたりとか、巻き始めがたるまないようにと糸先をつまんでなきゃいけないとかあって。
でもDくんだと下糸(ボビンに)巻くのがラクなんだなー、やっぱり(爆)
ストップモーション大ネジを緩める必要はないし、巻き始めの糸先も引っ掛けるところついてるし、一度スイッチ入れたらずっとフットコントローラ踏んでなくてもいいし。
ま他にも、余ってる家庭用プラボビンの出番があるという利点もあるのだけど。
これまで私は家庭用ミシンのボビンは問屋で汎用品をまとめ買いして使ってた。
けど純正品はミシンに合わせて作られてるからそっちの方が断然良いと知ったので、今は純正ボビン以外使ってない。ゆえに、以前買い込んだ汎用ボビンの行き場がなくなってしまって(^^ゞ
実際使ってみると、服の種類にもよるけどボビン1個で1着分はたいてい賄えるので不便はナシ(^^)
Dくんの、思わぬ効用???(笑)

                         今日のBGM 「call me」 BLONDIE

|

« FSL(フリースタンディングレース) | トップページ | 刺しゅうプロをVer.7へアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/15645601

この記事へのトラックバック一覧です: ロックミシンの糸:

« FSL(フリースタンディングレース) | トップページ | 刺しゅうプロをVer.7へアップ »