« 滑りの悪い生地 | トップページ | 気がつけばスピード全開(笑) »

2007/06/15

糸通し器

フリル端をジグザグで縫うべく、D300で縫い始めたのだけど。
ずっと使えなかった糸通し器、先月直すことができて快適快適なんだけど、それでもときどき糸が通らないことがあった。使えなかった原因の外れてたバネはちゃんと定位置にあるのに。
でも、ふっと気づいた。
私はスイッチ入れて縫い模様を選んでから、糸通ししてることが多かった。
これだと、ダメ。。。てわけではないいけど、うまくいかないこと多々(苦笑)
電源スイッチを入れただけの、針がニュートラル位置(というのかな?)にあると針が7号だろうが、糸が90番だろうがパシっと通る。でも、縫い模様を選んで針位置が変わると、成功(!)する確率が落ちる。
道理で刺繍の時は、通りやすいはずだわ(苦笑)
以来、スイッチ入れたらまず糸を通してそれから模様を選ぶようにしておりまする。

|

« 滑りの悪い生地 | トップページ | 気がつけばスピード全開(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/15450473

この記事へのトラックバック一覧です: 糸通し器:

« 滑りの悪い生地 | トップページ | 気がつけばスピード全開(笑) »