« 風の姿 | トップページ | FSL(フリースタンディングレース) »

2007/06/25

スケッチブック

先週の土曜は半年振りに酔拳手芸会にお呼ばれしてきました。前回もそうだったけど、今回も呑む人数と同じ数の本数、ワインの瓶が空きました(!)
これを多いとみるか、少ないとみるかはその人のご判断にお任せするとして(爆)
参加者のうち、お一人(主催者であり先生)は先月個展を終えられたばかり、もうお二人は今月末or来月初めに個展を控えておられるというみなさま。残るお二人も、個展こそされないみたいだけどお教室での作品展には出展されるらしい。。。
ここのところ、学校行事に出る以外は殆ど家から出ることなく作業に励んでいた私は、とても良い刺激を貰えました。
スパークリングワインから始まって次々開けられていくワインとパン、オリーブの実やスモークチーズなどのおつまみをかっ喰らいながらいただきながら、製作談義もしつつ、ステッチを刺し装丁していく。なーんて優雅な午後でしょう(疑)
製作談義がいつのまにか、結婚談義になってたりもしましたが(汗)
なにはともあれ、私にとっては良い息抜きとモチベーションを高めてもらえる素晴らしい時間であったことに違いは無く。個展なんてとてもとても無理だけれど、頭の中で考えてばかりいないで、たとえ駄作(!)が続いても作り続けてみようとひそかにひとり、思いました。

翌日日曜は、バドの練習だったのだけど練習後にHさんとアレコレお話。
最近、実はHさんが文化のデ専出身で○ーマ岩島でパタンナーされてたことが判った。
えぇ~3年以上同じクラブに居たのに、初めて知ったヨ~と驚いたの何のって(^^;)
パタンナー辞めて育児に専念してもう20年にもなるから、とHさんは謙遜されるけどなんのなんの。3人お子さん産んで一番下が高校生になって、またちょっとやってみたくなったのよ~と笑う(^^;)
パタンナー時代の失敗談&エピソード、最近見つけた面白いブティック、やり手オーナー(!)の話、再開するのはいいけど何から始めるか、個人だとどこまでできるか、そんな話をとりとめもなく。時間があまりなかったので、名残を惜しみつつその日はお別れしたけど。。。

同じようにモノ作る人たちとの語らいはどうしてこんなに楽しいのだろうと、実感した週末でした。
前から思いついたデザインとかアイデアは書き留めるようにしてきたけど、ドレスのデザイン画を描くため買い置きしてあったスケッチブックを「思いつき帳(笑)」にあてることにした。いつでもすぐさらさらと描きとめられるように、開いて机の脇に置いてあります。
絵型描くブランクも相当なものなので、思い浮かんだイメージをうまく書き留められなかったりもするけど、ずっと描いていればそのうち手も思い出してくれるでしょう(汗)

|

« 風の姿 | トップページ | FSL(フリースタンディングレース) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/15561177

この記事へのトラックバック一覧です: スケッチブック:

« 風の姿 | トップページ | FSL(フリースタンディングレース) »