« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/25

スケッチブック

先週の土曜は半年振りに酔拳手芸会にお呼ばれしてきました。前回もそうだったけど、今回も呑む人数と同じ数の本数、ワインの瓶が空きました(!)
これを多いとみるか、少ないとみるかはその人のご判断にお任せするとして(爆)
参加者のうち、お一人(主催者であり先生)は先月個展を終えられたばかり、もうお二人は今月末or来月初めに個展を控えておられるというみなさま。残るお二人も、個展こそされないみたいだけどお教室での作品展には出展されるらしい。。。
ここのところ、学校行事に出る以外は殆ど家から出ることなく作業に励んでいた私は、とても良い刺激を貰えました。
スパークリングワインから始まって次々開けられていくワインとパン、オリーブの実やスモークチーズなどのおつまみをかっ喰らいながらいただきながら、製作談義もしつつ、ステッチを刺し装丁していく。なーんて優雅な午後でしょう(疑)
製作談義がいつのまにか、結婚談義になってたりもしましたが(汗)
なにはともあれ、私にとっては良い息抜きとモチベーションを高めてもらえる素晴らしい時間であったことに違いは無く。個展なんてとてもとても無理だけれど、頭の中で考えてばかりいないで、たとえ駄作(!)が続いても作り続けてみようとひそかにひとり、思いました。

翌日日曜は、バドの練習だったのだけど練習後にHさんとアレコレお話。
最近、実はHさんが文化のデ専出身で○ーマ岩島でパタンナーされてたことが判った。
えぇ~3年以上同じクラブに居たのに、初めて知ったヨ~と驚いたの何のって(^^;)
パタンナー辞めて育児に専念してもう20年にもなるから、とHさんは謙遜されるけどなんのなんの。3人お子さん産んで一番下が高校生になって、またちょっとやってみたくなったのよ~と笑う(^^;)
パタンナー時代の失敗談&エピソード、最近見つけた面白いブティック、やり手オーナー(!)の話、再開するのはいいけど何から始めるか、個人だとどこまでできるか、そんな話をとりとめもなく。時間があまりなかったので、名残を惜しみつつその日はお別れしたけど。。。

同じようにモノ作る人たちとの語らいはどうしてこんなに楽しいのだろうと、実感した週末でした。
前から思いついたデザインとかアイデアは書き留めるようにしてきたけど、ドレスのデザイン画を描くため買い置きしてあったスケッチブックを「思いつき帳(笑)」にあてることにした。いつでもすぐさらさらと描きとめられるように、開いて机の脇に置いてあります。
絵型描くブランクも相当なものなので、思い浮かんだイメージをうまく書き留められなかったりもするけど、ずっと描いていればそのうち手も思い出してくれるでしょう(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/22

風の姿

ヒマは向こうからやってはこない、自分で作るもの。
昔、本で読んでなるほど~とすごく納得したのにしばらく忘れてた。
それくらい余裕がなかった。。。というのも言い訳?(苦笑)
少しずつでいいから、時間を上手く捻出することを考えよう。
つい、ポチっとしてしまって気づいたら山積みになってしまった
反物を消化するためにも(爆)
そうだ、まずは日傘を作らんと、だった。。。(^◇^;)
骨だけじゃぁ日傘にはならないもんねぇ(!)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/21

割引

今を去ること10数年前。
学校の先輩と渋谷のパルコ(だったと思う)を歩いていたら、その先輩の大学時代の友人と思しき人に声を掛けられた。(私は知らない人だったので。。。会話からそうかなと)
その、先輩の友人は「オレ今、車のディーラーに勤めてるんだ、○割ぐらいなら安く出来ると思うから車買うときは声かけてくれよ」といって名刺を渡し、その場を去った。
ディーラーってどこのだろう?と思ったら。。。。ロールスロイス(たぶん^^;)だった(爆)
縁がないからあんまり知らなかったけど、でもロールスロイスって安いクラスでも1千万は下らなかったような(!)
先輩も「幾ら安くしてくれるっていっても。。。なァ(^^;)」と苦笑いしていた。

↓で、イノヴィス4000のことに触れて、ふっと思い出した昔話(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/16

気がつけばスピード全開(笑)

以前は、レースやモチーフを手でかがる&石付け、という作業が多かったけど最近は縫製も入ってきたので気がつくとD300の出番が増えて、ヌーベルの出番が減ってしまった。(ドレス、特にラテンはジグザグが多いので)
自家用服とかフラの仕立て、お直しとかでは、もちろんヌーベルの方が出番多いけど。
今日もずっとジグザグ三巻したり、10枚以上はあるフリルをベースにジグザグでたたきつけたり。
気がつけば、フットコントローラを思いっきり踏みしめてた=最高速度で縫ってた(^^;)
以前、フットコントローラを限界まで踏み込んでるのに、妙に遅い!と思ったら本体の速度調節用スライダーが「ゆっくり」になってたことがあったけど、今はずっと一番端の「速い」にしてある。。。ほほ。
朝からずっとだから何時間縫ってたのだろう、もちろんひたすら踏んでたわけじゃなくてちょっと縫ってアイロン、ピンうち、でまた縫って、の繰り返しだけど。
でもま結構な時間踏んでたのは事実(^◇^;)
なるほど、これでは「(家庭用ミシンの)一日あたりの使用想定時間を軽く超えてる」といわれても無理ないかも(!)
でもって早く寿命がきたからといって、イノヴィス4000に買い替える余裕なんてない、と先に言っておこうっと(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/15

糸通し器

フリル端をジグザグで縫うべく、D300で縫い始めたのだけど。
ずっと使えなかった糸通し器、先月直すことができて快適快適なんだけど、それでもときどき糸が通らないことがあった。使えなかった原因の外れてたバネはちゃんと定位置にあるのに。
でも、ふっと気づいた。
私はスイッチ入れて縫い模様を選んでから、糸通ししてることが多かった。
これだと、ダメ。。。てわけではないいけど、うまくいかないこと多々(苦笑)
電源スイッチを入れただけの、針がニュートラル位置(というのかな?)にあると針が7号だろうが、糸が90番だろうがパシっと通る。でも、縫い模様を選んで針位置が変わると、成功(!)する確率が落ちる。
道理で刺繍の時は、通りやすいはずだわ(苦笑)
以来、スイッチ入れたらまず糸を通してそれから模様を選ぶようにしておりまする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/14

滑りの悪い生地

フラドレスを縫っていたときのこと。
フラの生地はプリント部分が独特。
殆どの部分は、ブロードプリントとかによくあるタイプの染料ぽいので良いのだけど、部分的にすごく目立つというかマットででもはっきりした質感を狙ってか、べたっとした部分が、ある。
そしてこのべたっとしたマットなプリント部分が、ロック泣かせで(苦笑)
布が進まんのです、押え金に張り付いてしまうみたいで。
なのでその部分に差し掛かると、向こう側からぐっと引っ張って手助けしてたのだけど。
でも今日、あっと思って押え金の下にハトロン紙敷いて縫ってみたら、ばっちり。
これまで苦労してたのはなんだったの、というくらいかるーく進んでくれた。

もっと早く気づけばよかった(爆)
それまでは、ロックの押さえにはテフロンないの、とかシリコンスプレー買った方がいいのかな、とかいろいろ考えてたから(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/12

結局

いつもお世話になっている新宿モギーさんにお願いした。
おじさんによれば、今注文を出しているところなので今月末か来月初旬には入荷するでしょう、とのことなので入荷連絡待ち、という状態。

今回の発売に関しては、日が経つにつれてどうにも釈然としない思いがどんどん渦を巻いてしまっていって、発売前に比べるとテンションが相当下がったのは事実。
まだ自分が入手できていないことを差し引いても。(その気になれば買えた、素直にJOYさんで買うか弟に社販を頼んでも良かったのだから)

早く入荷できた販売店とそうでない販売店の違いは何なのか。
発売当初のモギーさんの息子さんの「こちらは扱いたくてもメーカーの意向で扱わせて貰えない」の真実はどこにあるのか。
お客様相談室の人は「(刺しゅうプロは)販売が難しい(使い方の説明等)ので、お店の方からうちでは置かない」という場合が多いというがVer6まで扱ってるのに、なぜVer7になると売らない、扱えないという店が続出なのか。
今日は担当者が居ない(うっかりしてたが土曜だった)ので改めて連絡しますと言われもしたけど、それには及ばないと受話器を置いた。

考えてみたら、私がそこまで関知することでもないわな。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/07

記憶の中の池袋

突然思い立って、池袋のカフェに行ってきた。
「思い立った」のはおととい、いやもう一日前かな、なんだけど。
あちこちでしつこく書いてたけどとにかく、ここ数週間仕事やらなんやら予定が詰まりまくって、日中ずっと外出しっぱなしか、家に篭るかどちらかしかない日々が続き、さすが(!?)の私も窒息寸前。なのでどうしても息抜きしたかった、たとえ2時間足らずでも。
そのときたまたま見かけた募集の記事、そこで間髪入れずに申し込んだというわけ。
向かったのは池袋のカフェ。
本当は今日も納品しなくちゃいけないドレス(!)があったけど、池袋なら1時間足らずで戻ってこれるので大丈夫と踏んでお出かけ決行(笑)

池袋自体は新宿ほどではないにしろ、ちょこちょこは行ってた。でもいつも行くのは西武口、つまり東口ね。
西武百貨店&パルコは言うに及ばず、キンカ堂とかサンシャインシティ、トヨタのアムラックス、みーんな東口。でも今日行ったのは西口、つまり東武側。
地上に出て、東京芸術劇場にまず絶句(^^;)
こんな建物、前来た時はなかった(!)
記憶の糸を必死で手繰り寄せてみると、もしかしたらこちらに降り立ったのは15年以上前かも(爆)
西武口の、広くて街路樹も茂るサンシャイン大通りに比べて、昔ながらのごちゃごちゃした商店街(失礼!)があって、そこを抜けると結婚式場のリビエラ白雲閣そしてSt.ポール、が私の記憶の中の池袋西口だった。
(後年、江戸川乱歩記念館?もあることを知ったが)
いやーぜんぜん違うって(苦笑)

だからというわけでもないけど、目指すカフェがなかなか見つからず(!)大遅刻。
あぁ恥ずかしや。でもスタッフや編集部の方はみな優しくて可愛くて(^^)
公園に面したカフェも、静かでゆったりした時間が流れてて、行って大正解。
お茶もお菓子もおいしかったし。
070607_1


スタバすら先日、某奥様と白金台で初体験した(しかも着物で・・・^^;)というわたし、あちこちに点在するひっそりとした、でも落ち着けるカフェに行く機会はこういうときでもないとなかなかないので、カフェ体験という意味でも意義深い日でした。

帰り際に、編集部の方から今度は菊池しほさんのバッグ作りのワークショップがあるのでそちらもぜひ、とお誘いいただいたけど要綱見てまた絶句、げっ(^^;)
会場&機器提供が京橋の某販売会社・東京営業所って(爆)
にっこり笑って「考えておきます」と言って場を辞したけど行けませんよ、そんな(汗)
名古屋会場じゃないだけまだよいかもしれないっけど。

でも本当、いいリフレッシュができた一日だった(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/06/05

企画立案etc.

最近、とある企画立ち上げのスタッフに誘われて。
あーでもない、こーでもない、と議論して。。。いるのは、他のスタッフで(^^;)コラコラ
私は横で見てるだけだったりします(爆)
イヤわたしも何か提案できればとは思っているのだけどもね、なかなかひらめきとか斬新なアイデアって出ないンです、情けないことに。
私は技術や知識的な面でのサポートを期待されてのお誘いだったから、そんなに悩むこともないかもしれないのだけど。
企画、というか人を動かす立場に立つのはFクリでの作品展と幼稚園のバザー以来だから、ブランク長くてアタマは錆付きまくってます(!)

実際の活動に役に立つかどうかはともかくとして、とりあえずはリサーチしてみるとしますか、人が集まるサイトというのはそうでないところとどこが違うのか。差別化をどこで出せるか、とか。
錆付いた頭もこれで少しは慣らせるといいのだけど(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »