« ホビーショーその2 | トップページ | 無いものねだり。。。 »

2007/05/14

刺しゅうプロVer7

えと、私はずっと刺しゅうプロを使っているので、新たに加わった機能、変わった部分だけ、書き出しますね(^^)

まず、長年の懸案だった(爆)「大型刺繍分割機能」がやっとつきました。
設定可能範囲は1m四方です。これはPE-Designと同じですね(^^)

レイアウトセンターでの面設定に「モチーフ縫い」が加わりました。つまり、ステッチクリエイターで作ったモチーフステッチで埋め刺しすることが可能に。これに伴って、というかなんというかVer6では大きさが1センチ角までしかなかったのが、もっと大きくできるようになりました。

レイアウトセンターにあった「カード書き込み」のメニューがデザインデータベースに移動しました。えー、いちいちDDB立ち上げるの面倒くさ。。。(^^;)と思ったら、レイアウトセンターの「オプション」の中に「デザインデータベースを起動する」メニューが増えてました(!)

モノグラム機能がちょっと、充実しました。使える文字の種類は相変わらず(!)少ない(3種、だったかな)けど、枠模様が充実しました。これまでは枠模様って10種くらいしかない上、単色のしょぼいシンプルなものしかなかったけど、Ver7ではカラーで、そこそこ凝った20種ぐらいのうちから選べるように(^^)
枠模様はモノグラム機能以外でも、単体で模様としても使えます。モノグラム機能で使うと、枠模様と文字の変形が連動するので良いのですけどね。でも、使える文字の種類が少ないのでは、まだちょっと使い道が限られそう????(^^;)

オリジナルフォント作成機能(フォントクリエイター)がつきました。要するに自作文字を、刺しゅうフォントとして文字選択のプルダウンメニューに加えることができるってことですね(^^)でもオリジナルアルファベットなど欲しかったら、自力でこつこつ26文字作らねばなりませんが(爆)
まぁ一度作ってしまえばあとは呼び出すだけだから楽なんですけどね(^^;)

デザインセンターでは、下絵(原画)表示ができるようになりました。原画を読みこませて輪郭線に変換した後、編集するのに原画を重ねて見ながらできるってコトですね。
輪郭線編集中に、任意の部分で輪郭線を「切る」ことができるようになりました。
またデザインセンターでの最後のステージ(色付け)にレイアウトセンター立ち上げアイコンが付きました。

5/15追記:輪郭線の走り縫いが3回まで設定できるようになりました。これまでは2回までだったので、走り縫いで少し太い線も作れるようになったということですね。

んーと、だいたいこんなところかな?また思い出したら追記します(^^;)

|

« ホビーショーその2 | トップページ | 無いものねだり。。。 »

コメント

こんばんは。昨日はお世話になりました。お陰さまで楽しかったです!
ユリウスさんとは初対面の横浜の時も偶然の出会いでしたね。
そういう不思議な運命なのかな?と思ってしまいましたよ。(笑)

Ver.7についてはユリウスさんにすっかり頼り切っています。
一緒にご説明聞いていたにもかかわらず、ふんふん確かそんなこと言ってたわ~などとユリウスさんのブログを読んで復習している次第です。^^;
こんな低レベルなユーザーですが、今後ともよろしくお願いします。m(__)m

投稿: ニ・キ | 2007/05/14 22:00

こちらこそ、お世話になりました~お会いできて嬉しかったです(^^)

Ver7は。。。実は私も同じでっす。
告白します(汗)私も初日に聞いたときは、ふんふんと聞いてただけだったので、帰宅してイザ記事に書こうとしたら「あれ?○○はコレコレでよかったんだっけ?あの機能はえっと。。。。」とも~あやふやでした(爆)
なので、日曜に行ったときに再び3代目さまを捕まえて復習したのです(!)ははっ(^^;)

このレス読んで笑われてる様子が手に取るように見えますわ(爆)

投稿: ユリウス | 2007/05/15 04:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/15065929

この記事へのトラックバック一覧です: 刺しゅうプロVer7:

« ホビーショーその2 | トップページ | 無いものねだり。。。 »