« ホビーショーその1 | トップページ | 刺しゅうプロVer7 »

2007/05/13

ホビーショーその2

前日の子どもの体育祭があまりにも「どピーカン」だったため、やっぱり娘が倒れるかも(!)と不安だったけど、朝になってみれば意外と元気だったので、出かけることを決めた鬼ハハなわたし。今日は母の日なんだもの、いーわよね????(意味不明^^;)
しかし、どピーカンの影響は私にもしっかりあって。。。顔は化粧でカバーしたものの、あちこち真っ赤に日焼け(←あほ^^;)
こういうとき、ほぼ全身を覆う着物って良いわーと思ったけど、胸元の日焼けだけはどうしても隠せないまま(爆)暑くなりそうだったので、長襦袢を省略した「うそつき」で出かけました(^^)v
予定が流動的だったため、誰とも約束しないまま出かけた最終日、会場入りすると適当に歩き始めた。日曜だから混んでると覚悟して来たけど思ったよりすいてる(!)
きらきらしたブースはどこかと思えばスワロのブース。仕事でスワロフスキーの石を大量に使うので、ダメ元で聞いてみたらやはり個人への卸はしてないとのこと。はは(^^;)やっぱりどこか問屋さん探さないとダメなのね。
初日に大抵のところは回っていたけど、そういえば画材系ゾーンはあまり見てなかったな、とそちらへ。初日に行かなかったのは、きっとたぶんスクラップブッキングものブースばかりだろうと思ってたから(^^ゞ
「さくらほりきり」で見たキット買おうか、カーラクラフトのパンチを今年は買おうかどうしようか、などと考えながら歩いていたら背後から「あの、ユリウスさん?」というお声が。初めは空耳かと思ったが(ごめんなさ~い^^;)振り向いたら、そこには素敵なフリーレースのジャケットを着こなしたNIKIさんが!
あーっ、今日いらしていたのですねぇ(^^)と、ご挨拶したら「実は今日abuさんが来場される予定なんです」えぇぇえなんですって~(^^;)
abuさんのブログで来日される予定であることも、NIKIさんがホビーショーの案内をコメントされていたのも知っていたけど、私がぐずぐずしているうちに旅立ってしまわれて。某ミクシの方で刺しゅうプロVer.7の発売が楽しみで、拙宅を何度も見に来てた、と聞いていただけにメールしそびれたことを後悔していたのでNIKIさんのお申し出に、イチも二もなく即お約束。
もともと、今日は誰とも約束してないフリーだったし。
abuさんが着かれるのはもう少し後だったけど、はるばる南米からいらっしゃる方なので、ぜひともVer.7の解説をしてあげて頂きたいと、3代目担当氏にお願い無理やり約束して、一旦NIKIさんとお別れ。
私はそのまま、ブラザーブースに残って再びVer.7のお話その他を。
イノヴィス4000の実売価格から、D300の底無しのような値崩れのことまで(^^;)
どうしたら13万だの15万だのという、どう考えても下代切るような価格で出せるのか不思議で仕方なかったから(^^;)
実際、どういう商売の仕方をしているかは、そのミシン屋さんに聞いてみなくちゃ分からないけどね。
イノヴィス4000が出たのもなんとなく、むべなるかな、という感じ。けどやっぱり、これをPBミシンというにはちょっと違和感あるな~こんなに大々的にデモしといて(苦笑)
アニュドールの話にも笑った。ユザワヤのあの羊って「金の」羊だったんだ(^◇^;)

やがてabuさん到着。abuさんはとてもお孫さんがいるようには見えない、お若くてほんわかした方でした!(^^)
早速、Ver.7のデモンストレーションを。NIKIさんは前日に既に説明受けられたということで、私達二人は背後から見守る形に。abuさん、さぞやうるさかったことでしょう。。。ごめんなさ~い(^^;)
「相手によって説明を変えたりしないよ」と担当氏は言うけど、でもその画面。。。(^^;)
わたしゃ初めて見たわ、そんなのあったのね。まぁいいけど(苦笑)
abuさん、NIKIさんの前だから突っ込みはおとなしめにしてたつもりだけど、担当氏の勘違いを正した時にはついいつもの地が。。。嗚呼~(^^;)
デモを終えた後は閉場までもう残りわずかだったけど、会場を巡ることに。これが某さん御愛用のSEねっ、と見入ったり、ニットソーイングクラブの作品を見たり。
朝、会場入りした時はこうなるなんて思ってもみなかったけれど、こんなに嬉しい誤算なら大歓迎な一日でした。


|

« ホビーショーその1 | トップページ | 刺しゅうプロVer7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/15084987

この記事へのトラックバック一覧です: ホビーショーその2:

« ホビーショーその1 | トップページ | 刺しゅうプロVer7 »