« ウィルコムの刺しゅうデータ作成ソフト | トップページ | 昔のデータ、なんかヘン »

2007/04/04

灯台下暗しその2

灯台下暗しその2。。。あ、その1は↓のウィルコムの話です(^^ゞ
結構いいかも、と思ってたバラの刺しゅうの帯の刺しゅうデータ。
ハートステッチズにあることが判ったけど、買おうかどうしようか考えあぐねてた。
んが、先日我が愛機!?D300の内蔵模様集(糸替え表)を見てて気づいた。
こ、これは、このバラの刺しゅうはッ(^^;)
そう、あのバラ刺しゅう、D300の内蔵刺しゅうに入ってたんですねぇ、良かったぁ早まってHeartStitchesで買ってしまわなくて(^^ゞ
ついでにいちご柄の刺しゅう も内蔵刺しゅうにありました。
なーんだこんなところにあったのか、という感じ(^^;)
玉にキズは、(刺しゅうプロの)画面上でいじれないこと。
パソコンに取り込む術がないから。
まーでもよしとしましょ(^^;)

|

« ウィルコムの刺しゅうデータ作成ソフト | トップページ | 昔のデータ、なんかヘン »

コメント

このいちご柄、私のD8000にも大型サイズで入ってます~。
その頃はあえて「大型」となってましたが、
今はもう当たり前の大きさですかね~。

投稿: ま | 2007/04/08 15:39

まーっ、奥様のところにもありましたのね(^^)>いちご刺繍
大型刺繍、そ、そうですね(汗)ULTが出るまで13×18センチが最大刺繍範囲でしたから、「大型」と謳っていたのだと思います。
とするとピクノ3兄弟や、その後のD、またはWシリーズにも入ってるのかもしれませんね(^m^)
せっかくだから、いちご刺繍入れた帯も作ってみようかなぁ。。。(^^)

投稿: ユリウス | 2007/04/09 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/14548596

この記事へのトラックバック一覧です: 灯台下暗しその2:

« ウィルコムの刺しゅうデータ作成ソフト | トップページ | 昔のデータ、なんかヘン »