« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/26

刺しゅうプロの糸色リスト

今に始まったことではないのだけど(^^;)
データを作ってて。。。画面で表示させた色と実際の糸の色って、ずいぶんかけ離れて見えるな~と思うのは私だけでしょうか(^^;)
以前のマシンのディスプレイは年季が入っていたので(!)、色が違って見えるのはうちのディスプレイのせいだと思っていたのだけど、ディスプレイ変わってもやっぱり違って見えるような(爆)
前のディスプレイはブラウン管型、今度のは液晶なんだけど。
でまぁ、仕方ないのでブラザーリストから一個一個色を拾い出して色調整した、「マイ(ブラザー)リスト」を作ってるのだけど60色あるだけに、なかなか進みまへん。。。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

昔の刺繍カード

娘の式服を作っている時、刺繍でエンブレムも作って胸ポケットにつけてやろうなんて思って。。。でもイチからデザインしてるヒマはないので有りモノで済ませよう(笑)と「ABCのスケッチブック」カードを出してきた。確か、エンブレムのワク模様が幾つか入ってたはずだから、と。
とっころが。カードライターに差し込んで読み込もうとしたら・・・拒否されました(苦笑)
し、知らなかった。ABCのスケッチブックって使用不可のカードだったんだ。
買って10年初めて知ったわ(^◇^;)まぁHeartStitchesへ行って買ってくる、という手もあったけどそこまでする気にもなれず(というか気力がなく)、エンブレムつくりは断念、3年後の息子の時には作ってやれると良いが。
というと、やっぱり「ハローキティ 七つのおくりもの」のカードなんかも読めないよねぇ、きっと(^^;)もっともハローキティ・・・はキャラものカードだから、ディズニーその他と同列といえばそうなんだけど(苦笑)
というか、刺しゅうプロどころかD300自体でエラーが出る????

でもね。まだ「刺しゅうプロ」が無くて「刺しゅう工房」だった時は、ハローキティのカードはコピーができたのよね~(爆)
もう刺しゅう工房なんて残ってなくて、時効だから言ってもいいよね(^◇^;)
だから刺しゅう工房と刺しゅうプロ二本立てだった頃は、刺しゅう工房でコピーしてそれを刺しゅうプロで読み込んでた記憶が。。。
でももう、それもできない(^^;)カードがバージョンアップしたから。
刺しゅう工房&刺しゅうプロVer4まで使ってたブランクカードはVer6ではもう使えない(フォーマットが違う?)から。
ウチは最近マシンを変えたのでVer4までの刺しゅうプロはもう跡形もないけれど、古いバージョンが残ってたらそっちのカードライター&ソフトで読み込んでデータとして保存して書き出す、という手もあるわね。
まぁそこまでするほどのデータなのか?というと答えに窮してしまうのだけども(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

なんちゃって女子高生(笑)

070320
娘の小学校の卒業式服、ですワ。
今回はさすがに?徹夜はしませんでしたが、リボンタイ作りに少し時間を取られた~(--;)
紺のブレザー、チェックのミニスカートは本人の希望(^^;)
ベージュのタータンチェックはσ(^^;)が選びました。
同じようにベージュ系のチェックのスカートの子は数人いましたが、ベージュ×赤、というのは娘だけでした。ほかの子とかぶらなくて、良かった良かった(^^)
いやぁこれにイーストボーイかラルフローレンあたりの紺ハイソックスをはけばカンペキ、どこぞの女子中or女子高生ですわ(^◇^;)うちはリスのマークの「choop」ハイソックスだったけど。
オットも「なにやらどこかで見た事あるような無いような。。。服(^^;)」
御客さんの関係で今は目黒へ通勤しているオット、そう思うのも無理もない。
しかし午後からの親睦会で先輩ママ達と話してて知った。ブレザー&チェックスカートはここ2,3年のことだとか。パンツスーツ姿がやたら多かった年もあったという。式服にも流行ってあるのねぇ。
(ちなみに私が卒業した時はなぜか、卒業式には中学の制服を着る習慣があったので私の式服は進学先の制服だった)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/16

ひたすらジャケット作り

昨日から、ずうっと娘のジャケットにかかりきりです。
総裏のテーラードジャケット。
胸と腰ポケが張り付けポケットなだけで、大人物と殆ど変わりません、サイズも150~160だし(!)
しかし、総裏テーラードは縫い始めるまでに時間がかかる。。。のは私だけ?(^^;)
前身頃は全面芯張、後身も背芯に裾芯、袖も同じく山芯に袖口芯と芯張りだけでもかなーりかかります。今日は仕事のドレスも届いたので、なるべく今日中に縫い上げたいところなんだけど。。。ボタン付け以外。
どこまで縫えるかな~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

同時進行のすさまじさ(苦笑)

ただでさえ、ごちゃごちゃしてる私の机周り。。。
今週に入ってからは凄まじさがよりアップしてます(爆)
バド仲間から頼まれた刺繍ゼッケン、破りまくって食糧危機普段着危機の息子用のトレーナー(刺繍入り)、羽織と道行きの裄&袖丈直し、卒業式用の服2人分、ラテンドレスのお直し。
これを同時進行してたもんだから。。。(^^;)
巨大(!)な刺繍機&刺繍ワク、粗裁ちした裏毛、結構かさばる着物、きちんと畳んでない実物大型紙&写し途中のハトロン紙。
これらを机の端と脇にある台に積み上げて、交互に少しずつ進めていたものだからその散らかりっぷりは、友達無くすだけでなく、オットまで無くしかねない凄まじさ(爆)
ラテンドレスのお渡しが済み、ゼッケンも縫いあがりあとは渡すだけ、になったけどまだまだとっ散らかったまま。
卒業式が終わらないことには収拾はつかんでしょうなぁ(^◇^;)
そういえば、明日か明後日には次の仕事のドレスも届くんだった・・・・(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

人気のある模様?

つらつらとサーフィンしていたら。
あら、また?という刺繍を見つけた。
HeartStitchesのデータでコレなんだけど。
以前見たときは、帯に刺繍されてました。で今度もまた?帯に刺繍されていたのです。でも出品者は全く別みたい。
着物着る人にはこの柄、人気があるのかしら。というか帯に合う模様?
まぁ二つしか見つけてなくて人気がある!?と決め付けるのもちょっと短絡過ぎるとは思いますけどね(^^ゞ

追記。。。。
なーんて書いたのですが、ちょっと前に私が帯にした刺繍の模様もよく見ればなんとなく系統は同じかも(^^;)

追記その2(^^;)
刺繍模様の画像は私の(レイアウトセンターから持ってきた)画像だけどやっぱりマズイかな?と思って消しました。(代わり?にブラザーへのサイトへリンク入れました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

日曜日に仕事、はムリだねー

まったくもって主婦や母親にはあるまじき発言だけど、でもやっぱり日曜とかの休日で家族が家に居ると仕事ははかどらないね~(爆)
ちょっと集中したかと思うとすぐ、おさんどんの時間になってしまうから。
作って食べて片付けて。を繰り返すと一日なんてあっという間さ。
やっぱりみんな出払う平日の方がはかどるワ。。。(!)(^◇^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

生地を発掘(^^;)

仕事の方がお尻に火がついてきて、子どもたちの式服はパターンも自分で引いていては間に合わぬ、と既存パターンの手を借りることに。それにしても。
(パターンの)サイズを選ぶため、ざっとだけど改めて子どもたちの着丈だとか、袖丈とか測ったら娘の方はまぁ150サイズでしょう、という感じ。それに対して息子は、身頃は150くらいなのに袖丈は130でも長いくらい。。。ってアナタ(^^;)着丈も同じく短い。
パターンが限りなく正方形に近くなりそうなんですけど~(爆)
そして生地も発掘(!)しました。いや~もうどこにあるか、記憶が定かではなくて。
実際、たくさんあると思ってた紺のサキソニー、あったのは紺じゃなくて黒だった(!)
我が子たちに黒はまだちょっと無理そう。
でも伊達に生地を溜め込んでるわけではなく。。。代わりの紺の生地はすぐに発掘(!)できました。
いいんだか悪いんだか(苦笑)
娘のブレザーはオーソドックスに紺の薄手のフラノを使いますが、息子の方は濃紺のしっかりしたダンボールニットで衿無しのカーディガンJKを作ることに。
初めは息子にも濃グレーのピンストライプ地でJKを、と思いましたが。。。
親が言うのもなんですが、ウチの息子は結構デカい(^^;)
その息子がきちんと正装してたら卒業生と間違われかねない・・・ってまずそんなことはありえないンですけどね、まぁ一応、区別しやすくするために少しくだけた格好で、と思ってニット使うことにしました。
さーがんばって縫わなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

最近の検索ワード

ときどき、書いてますがアクセス解析より。。。
相変わらず多いのがハスクバーナとセシオ、ハイパークラフト。
ハスクとジャノメの情報、って意外と少ないのかな?
イノヴィス、も変わらず多いけどここ数日はイノヴィスD300よりN150の方が多い。
なんでかな?(・・?)あ、ミシンズ&クラフトレードも結構根強い(^^;)

先週、着物関係の記事が続いたせいか和裁関連も多かったねー。
和裁教室、とか裄直し、とかね。
業者さんじゃなくて個人のサイトを探してらしたのかも。
eribowさんのもっと!着物遊び、でもお直し和裁講座の計画しているけど、和裁、特に裄なんかのお直しを習いたい人って結構多い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

細かい作業

今週は予定も多いし、時間作って子どもの式服も作りたいので今日はひたすら仕事に励んでました。まぁ途中で、お客様も迎えはしたのだけど。
ちっちゃなモチーフをドレスにピンで留め、こんな感じかしらと迷う、の繰り返し(^^;)
どうにかこれでいいわ、と決まったのでしつけ糸で留めたけどドレスベースは二重仕立てなので、下の布まで掬ってしまわないよう、慎重に慎重に(^^;)
この後は石付けもある~早く終わらせて送らなくては~子どもの式服が縫えない(^^;)
自分の道行きの直しも結局途中で止まってるし。
前日夜に徹夜で、なんてことだけは避けたい。。。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

息子の式服

再来週の20日が上の子(娘)の卒業式なわけだけど。
3年生の息子をどうしようか、とずっと考えてた。
子どもたちの小学校では卒業式に列席する在校生は5年生のみ。
4年生以下は式の朝、6年生と最後のお別れ会をしたら下校、なので9時過ぎには帰宅してしまう。卒業式の間、息子はひとりで留守番という事態は避けられないかもと思っていたけど、懇談会でママ友に「一緒に列席すればいいじゃん」とアドバイスされ先生からもOKを頂いたのはいいが。
着るものどうする?(^^;)
無理だろうとは思いつつ、入学式に作ったスーツを着せてみたらやっぱりつんつるてんだった。そりゃそうだ、入学式のとき、ぴったりに作ったのだから(苦笑)
式までほぼ2週間。娘のブレザー&スカートもまだ殆ど手付かず。
息子の方は、スーツ諦めて紺か黒のカーディガン&ズボンでごまかすかな。。。(^◇^;)
もうパターンができてて縫うだけならなんとかならないこともないと思うけど、パターンもこれから、となるとちょっとね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

ちょこちょこ完成(^^;)

070305a片袖外した状態で放置されてた(!)もらい物の羽織の袖丈出し&裄直しがやーっと終わりました。自己流でちまちまやってたけど、先週和裁の先生のところで習った方法でやったらとてもスムーズに早くできた。やっぱりちゃんと習うと違うね(^^)
乳の位置も自分サイズに合わせて付け直し、これでやっと着られるというもの。
もっとも関東地方はもうすっかり春で、羽織着てたら暑いくらいなんだけどねー(--;)
気温は高くても時期的にはまだ帯付きには早すぎるので、まだ着たる~(苦笑)
070305b_1070305c_1
こっちはダンナの通勤用スプリングコート。例年なら3月入っても日にちがヒトケタの頃はウールのコートでないと寒かったりするんだけど、今年は早々にスプリングコートの出番が来そう。右側の写真は第一ボタンを外して襟元をテーラード風にあけてます。どっちでも着られるようにパターン引いたつもり(^^;)

新しいお仕事のドレスが届いているので、明日からはしばらく仕事します(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

もしかして、目飛び?

今日気づいたわけではないのだけど。
2wayストレッチなどの伸縮生地を縫う時はジグザグ縫い、つまりDくんを駆使してるのだけどもいつの頃からか上糸が突然乱れることに、少しばかり悩まされてきた。
がーっと縫ってると突然、とか返し縫いの時とか。
高速で縫うから?などとあれこれ考えをめぐらしててある時思ったのは。。。
これって目飛びの一種なのかも?(^◇^;)
そーいえば。私はできるだけ細い針を使う方が縫い目がきれい、という信念に基づいて実用縫いの時はたいてい9号を使ってる。ゴムを重ねて縫うときとか、マジックテープを縫い付けるときなど、明らかに9号じゃ無理だろってな時は11号にしてますが。
これは主にヌーベルのときだけども、段差などで、あ目飛びしそう・・・と思う時は私は人差し指でぐっと押えを下げて目飛びを回避してます。
ヌーベルは何せ付き合いが長い(!)ので針の刺さる様子や糸の感じで「あっ目飛びするっ!」というのがかなりの確率で判ります。そういう時はすかさず左手で補助をするわけですが、なぜかDくんでは補助をしたことがなかった。なんでそんなに信用してたのかわかんないけど(苦笑)
で、先日いつものように!?上糸が乱れかけたときヌーベルで縫ってる時するように、ちょっと人差し指で補助してやったら目飛びが収まったような気がするのです。
たまたまかもしれないけど。加えて思い出したけどイノヴィスD300の取説では針は、「11号か14号を使え」と書いてある(爆)
なのに9号を使うというのはある意味リスクが高いわけで。
ま、ヌーベルも「9号~16号」使用と書いてあるけど7号、8号の針をバンバン使ってるワタシ。
Dくんの目飛びも自己責任かな、やっぱり(^◇^;)

糸通し器が壊れたのはどうかと思うけど。。。。買って一年ちょっとなのにィ、と言ったら「メーカーが想定してる家庭用ミシンの使用頻度を軽ーく越えてそうだから仕方ないんじゃ」と言われた。
メーカーが想定する一日当たりの使用時間っていったい何時間なんだろ。
ちなみに私はさすがに毎日とは言わないけど、週に4,5日一日あたり確実に3時間は使ってる計算なんだけど。。。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

お雛様と伊賀まんじゅう

070303今日は言わずと知れた?雛祭りです(^^)今年は忙しくてお雛様を出せたのはギリギリになってから(^^;)コラコラ
でも例え短くても出さないとね。うちには娘も居るし、ってこのお雛様は私のもので結婚する時に持ってきたものですが。
夕飯はちらし寿司とはまぐりのお吸い物を作り、デザート?には桜餅を食べました。
関東風の桜餅を食べたのは久しぶりです。私が育ったあたりはいろいろな面で上方の影響が大きいせいか、子どもの頃は桜餅といえば道明寺粉を使ったもの。手作り和菓子の本が実家にあってそこで関東での桜餅を見てたから、どうも東京でいう桜餅と自分が食べ慣れてる桜餅は微妙に違うらしい、って知識だけはあったんですけどね。だから東京へ来て実際に見たときはそんなに驚きはしなかった、あーこれが桜餅だァって思ったくらいで。

それよりももっとびっくりしたことが、短大時代にあったから。
和菓子屋さんで売り子のバイトをしたことがあって。といってもスーパー(当時はジャスコ)に入ってるようなすごーく庶民的な和菓子屋さん。なので5月が近づけば柏餅、お彼岸にはおはぎ、そして当然?雛祭りには草もちor桜餅を売ってたのだけど。雛祭りの当日か前日とかそのくらいの時。
どっさり納品されてきた桜餅に混じって見慣れないおまんじゅうが。なんというか、月見団子とかのてかてかしたタイプの皮にこしあんが入ってるまんじゅうなんだけど、上に乗っかってるカラフルな米粒(と思しきつぶつぶ)は何????(・・?)
商品を運んでくれた社員さんに聞くと「いがまんじゅうだよ」とのこと。なんじゃそら。
生まれて初めて聞いた。「オレもあまりよく知らないんだけど、三河の方じゃ雛祭りには欠かせないお菓子らしいよ」と語る彼は確かに尾張、つまり名古屋市内出身のはずであった。名古屋よりもっとイナカ、だけど同じく尾張出身の私は当然?知るはずもなく。
「ふーん。。。」と思っているうちにスーパーは開店。そうしたら、伊賀まんじゅうが売れるのなんのって(^^;)ちょっと接客に追われて補充が追いつかないと、いがまんじゅう、もうないの?と催促されるほど(!)
私は普段は大府か八事だったけど、そういえばあの時だけは西尾か高浜に派遣されてたわそういえば。三河(の店)に行ったの初めてだったんだよねぇ。
尾張と三河って別々の国だったのだとまざまざと実感しました(←オオゲサ^^;)
三河は言葉がちょっと違う、くらいの認識はあったんだけどね。
いがまんじゅう、知ってますか?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千客万来

ってちと意味が違う(^^;)
でも今日はインターホンがよく鳴った日でした。
入れ替わり立ち代り荷物が届いたのです。
お仕事のドレス、楽天で買った反物、通販のサプリ等々。
070303bそのうちの一つがこれ。どちらも長襦袢の反物です。
短大時代に、私の着物の袖丈は1尺4寸で!と親に頼んだのでお嫁入りの着物も実習で縫ったものも全て約53センチで仕立ててあり、長襦袢もそれに合わせてあるのですが、大島のアンサンブルだけはなぜか袖丈が47センチ。アンサンブルで作るには4寸の袖丈は無理だったからかな?と思うけど、これに合わせられる長襦袢がない、ということで作らないと着られない、でも着たい。
大島用の長襦袢は金茶の方の反物で。もう一つのグレー、とも水色とも付かない青系の反物はふだんの4寸の袖丈にあわせて作ります。今いつも着てるのは薄い紫がかったピンクなので青系の襦袢も欲しくって。
早く仕立てなくっちゃ~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

加賀指貫、3個目

午前中は自分の机回りをごそごそ片付けて(前の仕事の残骸が残っていたので・・・^^;)午後からは、やっと!?横浜のクライアントさまのショップを訪問。オーナーさんにお会いするのも久しぶりで、あれやこれやと話が弾み、新しい受注も頂いて帰宅。
夜はずーーーーーーっと縫い途中のウールの単の衿下の絎けを一本縫い、加賀指貫を1コ仕上げました。
070302色がちょっとイマイチかなぁ(^^ゞ
着物と帯の、帯締めなどのコーデではありかな、と思ったのだけど。
まぁ、刺しながら糸箱見てて感じたのは、グリーン系の絹糸がないということ(苦笑)
私の場合、糸はそのつど、縫う布に合わせて買っていくというパターンなので着ない色=無い、ということになってしまうのよねー。化繊の方の糸は、自分は着なくても仕事で請け負う生地に合わせて買うので好みは関係なく、揃っていくのだけど。
ずーと前に作った加賀指貫の土台、これで残りは一つだけに。
さてどんな色で刺すかな(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

卒業式用スカートの生地購入

昨日はさすがに疲れて(^^;)呉服屋さんに染み抜き依頼を持っていった以外はおとなしくてしてましたが、今日は町田へ出ました。
娘の卒業式用生地(スカート分)と横浜線沿線にあるクライアントさまのショップを訪ねるため。。。だったけど、のんびり家を出すぎたせいで、買い物済ませたらもうショップまで足を延ばす時間がなくなってしまったという(恥)
デパートで手土産だけ買って帰りました、訪問はまた明日(^^;)
070301で、買ってきた生地はコレ。
よくある赤メインのタータンチェックでは地味な娘にはちょっと可愛過ぎるし、グリーンメインのタータン(いわゆるブラックウォッチ?)ではもっと地味になる・・・と思って目に留まったのがこのベージュのタータン。
ある意味制服チックではありますがマいいデショ、中学の制服は青紺の三ツ揃いだし。
一緒に写ってるのはポリのちりめん。同じフロアに売ってたのを見つけたので購入。
風呂敷にしようと思って。ネットでも見てたけどこっちの方がちょっと安かった(嬉)
さてどんな刺繍を入れるかな(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »