« 片方脇縫い、した | トップページ | 羽織に挑戦・・・したい(^^;) »

2006/11/28

マニアックに盛り上がる(笑)

今、ミクシの方の日記で刺しゅうプロの操作について盛り上がってるのだけど。

データ作るのにデザインセンター派、レイアウトセンター派とあるのが面白いというかなんというか。。(苦笑)
みなさん、刺しゅうプロがVer1だったときからの熱心なユーザーだけに、人に歴史ありって感じで。

そしてもう一つ、思わず笑ってしまったのが「Ver1時代のデザインセンターの下絵読取精度の悪さ」がみな、それぞれに未だ尾を引いてるらしいこと。
読取精度のあまりの悪さゆえ、逆に下絵(原画)作りが旨くなって思い通りに読み込ませることに成功した方。
読取精度のあまりの悪さゆえ、ポイント修正に疲れ果てデザインセンターを捨ててレイアウトセンターに走った・・・のはわたし(^^;)

Ver6になった今は、読取精度も上がったよと言われてもどうしても使う気になれないのはやはり、Ver1時代を引きずってるとしか思えない(苦笑)
まぁ私がデザインセンターを使わなくなってしまったのはそれだけじゃないけどね。

でも、一応今のデザインセンターはどんなもの?と思って立ち上げ、試しに機関車トーマス・・・の仲間のベンの下絵を呼び出したのはいいけど、その後がワカラン。えーと、輪郭線データに変換するにはどうするんだっけ(爆)
なんとか輪郭線データはできたけど、読取精度はどうかというと・・・・ノーコメントでお願いします(爆)

Ver1より使い勝手が良くなったのは確かだと思います。輪郭線のポイント編集で要らない線消せるし、足りないのを足せるようにとか、なってるから。
けどやっぱり私はレイアウトセンターで、下絵の上から自分でなぞって線を作る方が性に合ってるな、と思いました(^^;)

ミクシの方でも書いたけど、デザインセンターで下絵読取からデータ作ると、縫い順が自分で設定できないのよね。
この場合の縫い順、というのは「色別の順番」ではなく、どこから縫い始めるか、少し離れたりしてる幾つかの面縫い(ステッチブロック)を縫うときどこで終わって、次のブロックはどこに針を入れて縫い始めるか、ってこと。
どこから縫い始めても面縫いはまだ、いい。埋め刺しの下に隠れてしまうことが多いから。といいつつ白やそれに近い薄い色の面縫いの下を、黒や濃色がたくさん走ったら(--;)ぴきっ、となるけど(苦笑)
キャラものなんかで最後にぐるーっと黒の輪郭線を入れるときなど、縦横無尽に走り回ってくれちゃって(!)渡り糸の嵐になってしまうこと、少なくなかったんだよね。
バージョンあがって、その辺も解決されたのかな?(^^;)
レイアウトセンターで自分で線を作ると、最初にクリックした位置が縫い始点になるから、ダブルクリックで閉めた後、渡り糸の出方も確認しながらデータ作りが進められるのが私には都合が良くて。もし忘れてもシミュレーションで走らせて見ればすぐ判るしね。

もしかして私が知らないだけでデザインセンターでも、同じグループの中での縫い順を自由に設定できるようになってるのかな?(^^;)

|

« 片方脇縫い、した | トップページ | 羽織に挑戦・・・したい(^^;) »

コメント

あはは、こちらでもしつこく出てきました。あれからね、デザインセンターをまたじくじくといじっています(笑)確かに同じ色のグループの中でも面縫いの縫い順変更はできるようになってました。縫い始め位置な無理なのかな?
 私もレイアウトセンターだとクリックした位置から縫い始めるというあの直結間が好きなのですよね。だから刺繍proなのかなあ。

でも、いわゆる図形ではなくてイラストとして考えるとやっぱりデザインセンターというか画像ソフトを自由に扱えないと限界があるのかもしれない。。。と思うこの頃です。

それでもレイアウトセンターに戻ってしまうのですが。やはり使い慣れたところが一番居心地いいのです(^^ゞ

投稿: モコモコかあさん | 2006/11/29 19:12

うふふ、こちらでもよろしく~(笑)
私は昨日から新しいデータ作りに着手しましたけど、やっぱりレイアウトセンターです。
やっぱり使い慣れた方法がいちばん、ってことで(^^ゞ
たぶんやっぱり、デザインセンターだとブロックごとの縫い順変更はできても、始点終点の変更はできなかったと思います。
今でもちょこちょこキャラもののデータ作りますが(きかんしゃトーマスとなかまたち、とかね)圧倒的に大人向けの模様が多くて、データ作り始める前は、はっきりとした形になってことが多いのです、私の場合。
データ作りながら、細部を決定していくって感じ。だから下絵は、表示するし、なぞりもするけど参考資料どまり。データが出来上がった頃には、全然違うものになってることが殆ど(^^;)
といいつつ、イラストレータぐらいは使えるようになりたいと思ってたりしますが(!)

投稿: ユリウス | 2006/12/01 01:25

あはは。
あたしもこっちにもやってきました。
ってか、違うもの調べてたら、ここが検索に引っかかったんだけど。(笑)。
デザインセンターでできるのは、色と部分の順序変更だけです。
それぞれの縫い始点の変更はできません。
色ごとに縫う順番を指定できる。(これはVER1からありましたね)
さらに、例えば花と葉と茎に同色の部分があったら、その縫い順を変えられます。面も走り縫いでも同様にね。
同色の中で部分縫いの順番指定ができるようになって渡り糸もかなり軽減できるようになったけど、思い通りってわけには。(^^;)
縫い指定で「可変」指定ができるようになったので、レイアウトセンターに持って行ってもSTBでの修正がいらなかったり、
縫い設定を右クリックで読み込んで左クリックで設定とか操作性のよさはありますけどね。
決定的なのは、線画をきっちり作らないとかなり厳しいってことです。<デザインセンター
だから、レイアウトセンターで作るのに慣れた人にわざわざ勧める気にはならないなぁ。
だってレイアウトセンターはそれだけでOKですけど、デザインセンターはそれだけじゃ刺繍できないもの。(笑)
ただ初めての人が直感的に操作できるのはデザインセンターだと思いますね。とりあえず4個のアイコンをクリックしていけばできるから。似たような事がレイアウトセンターでもできるけど、メニューから探すのはたいへんでしょう。(笑)


投稿: けせら | 2006/12/01 15:04

ほほほ、もしかしてデジタイザープロとかハスクバーナ、ベルニナなんかで検索しなかった?
ここ4ヶ月ほどの拙宅の検索ワード、ベストファイブがデジタイザープロにデザイナーSE、ベルニナミシンにセシオ11000だもんね(苦笑)あ、d300や刺しゅうプロもあるけど。。。
こんなブラザーの回し者ブログ(笑)なのに。

デザインセンター、読取だけじゃなくて操作性もアップしてたのね!なんて言ったら担当者におこられるかな?(^^;)

まぁでも確かに、レイアウトセンターの真っ白な画面出してさぁ描け!って言われたら慣れない人は固まるよねぇ。
入り口としてデザインセンターは必要な存在ってことね、ふむふむ(・・)

投稿: ユリウス | 2006/12/02 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/12863155

この記事へのトラックバック一覧です: マニアックに盛り上がる(笑):

« 片方脇縫い、した | トップページ | 羽織に挑戦・・・したい(^^;) »