« もう少し・・・ | トップページ | 記憶にございません・・・(デザインデータベースより) »

2006/11/19

大型刺繍分割機能のこと

USAとかヨーロッパの方ではPE-Designとして売られてる刺しゅうプロ、たいていバージョンアップはPE-Designの方が先。ま、発売自体、PE-Designが先だったから仕方ないかもしれないけど(^^;)
そしてもう、去年(05年)のことになるのだけど刺しゅうプロがVer6へバージョンアップするときのこと。
私は海外サイトのチェックが甘くて後で教えて貰ったのだけど、PE-DesignではVer6の新機能として、刺しゅうミシンの最大刺しゅう範囲(刺しゅうワクの大きさ)を超えた刺繍データを作れる機能がついたことを知った。海外のサイト見て。
これまではPE-Designの内容と刺しゅうプロの内容が違ってたことなどなかったから、とーぜん刺しゅうプロにもその機能がつくと思いきや。
ついてなかったのよねー(苦笑)
いいタイミング(!?)で開催されてた(笑)イベントで聞いてみれば、幾つも刺繍をつないでいくと縫い縮み→模様がズレやすいから、って。
そりゃぁ。。。刺繍ワクへの布の張り方が甘いとか、適した芯使ってないとか、針やら糸調子やら、いろいろきちんとできてないと、刺繍はキレイに仕上がらないことが多いです、確かに。でも、ねぇ。。。(模様が)大きくなればズレやすいって、ちょっとやってれば判ると思うんだけど、な~(^^;)そしてそれはソフトのせいなんかじゃない、ってことも。取説にも、ワクにきちんと張れてない、芯使ってないとキレイにできない、って書いてるじゃないですか~。

そう、だから但し書きすれば良いのじゃないかと。
「この機能(大型刺繍分割機能~CREATES THE LARGE DESIGN OVER THE FRAME)を使うと、刺繍が大型化するゆえ、縫い縮みやズレやすくなるからなおいっそう、ワクへ張る時や芯選びに気をつけて」って。

あとはそう、もういっそ、「欲しい人だけにこの機能をつける!」(^◇^;)
バグの修正プログラム・・・じゃなかった、細かいバージョンアップは今でもDL形式で配布してるのだから、これも欲しい人だけどうぞ、という感じでDL方式で配布。
たいていのソフトやプログラムってインストールするときや、DLするときに規約の同意を求めることが多いから、この場合もズレるリスクを承知の上で使うことに同意してもらう、とか。

ダメですかねぇ。。。思いついたらまた書きましょっと(^◇^;)

|

« もう少し・・・ | トップページ | 記憶にございません・・・(デザインデータベースより) »

コメント

>あとはそう、もういっそ、「欲しい人だけにこの機能をつける!」(^◇^;)
バグの修正プログラム・・・じゃなかった、細かいバージョンアップは今でもDL形式で配布してるのだから、これも欲しい人だけどうぞ、という感じでDL方式で配布。
たいていのソフトやプログラムってインストールするときや、DLするときに規約の同意を求めることが多いから、この場合もズレるリスクを承知の上で使うことに同意してもらう

私もこの案に大賛成です。大体私の場合なんでバージョンアップを楽しみにしたかというと実はこの機能が付くということがかなりのウエートを占めていたから付いていない!と分かってどれだけがっかりしたか。
ま、そのほかのいろいろな縫い方もおもしろかったのでそれはそれでよいのだけど。でもあきらめきれません。もちろんこれをやったらリスクが大きいことは承知の上です。その機能があってあえてそれをやらないのとやりたいのにその機能がないのは違いますからね。
ブラザーさん、このお願いきいてくださいませ。

投稿: モコモコかあさん | 2006/11/19 17:45

そーなんですよね、この「CREATES THE LARGE DESIGN OVER THE FRAME」は結構、目玉機能の一つだったと思うのですがそんなことないのかなァ(^^ゞ


投稿: ユリウス | 2006/11/23 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/12742826

この記事へのトラックバック一覧です: 大型刺繍分割機能のこと:

« もう少し・・・ | トップページ | 記憶にございません・・・(デザインデータベースより) »