« 一発変換! | トップページ | たまには・・・完成報告(^◇^;) »

2006/09/08

そしてこれから。。。(の刺しゅうプロ)

子ども云々は別として、今回こんなことを思い出したのは某しなぼんさんちの掲示板での、書き込みがきっかけでした。
しなぼんさんとお友達との会話に私が割り込んだような形なんだけど(^^ゞ
その方は既成データ刺繍&オートパンチがメインの作成ソフト及び対応ミシンに、すごく興味を持たれてたのです。刺しゅうプロでは苦労された、とも(^^;)

これからの刺しゅうプロはいかに簡単に、でも完成度の高い刺繍データを作れるか?と、ある種マニアック(!)なユーザーの細かい要望にどれだけ答えられるか?の2方向を要求されるのかもしれないですね。イノヴィス100シリーズを出している以上、ね。

ベルニナのように、刺繍ができるのは上位機種(高額なタイプ^^;)に限られているのであれば、ミシン刺繍やミシンを使う手芸にかなりな意欲を持つ層しかデジタイザーソフトは購入しないでしょう(使いもしないのにそんなミシンを買う人はおりますまい^^;)
でもイノヴィス100シリーズは、手軽にちょこちょこっとやってみたいという層もターゲットであるはずですもんね。
ならば刺しゅうプロもそれに対応していかなくては、じゃないのかねぇと僭越ながら思うわたしなのでした(苦笑)

|

« 一発変換! | トップページ | たまには・・・完成報告(^◇^;) »

コメント

こんばんは
下のほうの読んでなかったところから まとめ読みしてたら最後に私の名前があったのでビックリやら恥ずかしいやら(^_^;)>
でも話題に載っけてもらってうれしいっす。

私もshibuchinさんの話しがなかったら全然わすれていたことなんだけど、たしかに私も刺しゅうプロを初めて使った時、思ったよりも簡単には出来ないんだなぁと思ったことがありました。
使ってみる前は、下絵を取り込んだら簡単に変換してくれてしかもきれいにできると思い込んでいたので、余計にそう思ったけど、慣れって怖い、、、そう思っていたことも忘れるほど細かい設定とか性能のほうに目がむいちゃいましたね私(慣れたってほど使い込んでもいないんだけど、、)(^o^;)>

下に書いてたPR-600を使っているユーザーのサイトは
私も先日なにかを検索してるときにヒットして覗きましたよ。CADとかすっごい大きい出力機みたいなのも使われてましたよね?
何で検索したときだったか覚えてないので、もう二度とたどりつけないかもしれないけど、、、。

ところでユリウスさん、お願いがあるんですけど、、、。
リンクさせてもらってもいいですか?
前々から思ってたんですが、なかなか言い出せなく、、(^-^;)バナーください。

投稿: しなぼん | 2006/09/10 22:39

バージョンが上がる度に今まで非常に難しかった部分が簡単にできるようになっていってますね。ひとつひとつ穴を埋めるようにそういう部分が解決されていって誰にでもできるようになると刺繍人口が増えて行くと思います。そして結果的に刺繍のレベルがあがってマニアックなユーザー(笑)の要望にも答えてもらえるようになるのかもしれませんね。その良い例となってほしいものです。例の大型刺繍の件。ウフフ

投稿: モコモコかあさん | 2006/09/11 20:53

しなぼんさん♪
うはは、思いっきり?名出しで失礼しました~(^^ゞ
やっぱりね、パソコンと言うかコンピュータなんだからぱぱっと自動で・・・というのは誰しも望むことなんでしょうね。
だって家電、例えば洗濯機とかは洗濯物放り込んで(!)スタートスイッチ押したら水量も洗濯時間も自動で算出して、やってくれるじゃないですか(^^;)
それもコンピュータ(マイコン?)制御だからなわけだもの、刺繍プロも、と思うのも無理からぬことでしょう。
もう随分と前、インターネットも無かった頃、手芸フォーラムで数回質問されたことがあります。デザイン画やサイズを入力したら自動で、(型紙の)製図をしてくれるソフトを知りませんか?って。或いは、アパレルCADなるソフトがあるそうだけども、それは型紙を製図してくれるソフトですか?とも。

各種設定までコンピュータがすべてやってくれるソフトと、自分のイメージを的確に表現するための道具としてのソフト。
洗濯機や炊飯器等は前者で、刺しゅうプロやアパレルCADは後者、ってとこですかね(^^;)
あ、刺しゅうプロは両方要求されてるわけですが。

えっと、話題にしてる(!)PR-600ユーザーのブログのURLはコメントの中に書いてます~。ココログ、コメントは自動リンクじゃないのでコピーして貼り付けなきゃならなくて恐縮ですが(^^ゞそうそう、CADの出力もちゃんと?プロッタでしてるんだよね、羨ましい限りですワ。

リンク、どぞどぞ~。なんですが、ごめんなさーい、バナーちゃんとしたもの作ってないのです(汗)他の皆様は「paradisecafe」のタイトル画像を縮小して使って下さってる方が多いようです。。。(^^;)

モコモコかあさん♪
そうですよね、設定の自由度が広いと初めは面倒、とかどこから手をつけたらいいか。。。と、とっつきにくいかもしれないけど、要領さえ判って使いこなせるようになれば守備範囲が広いだけに「使いで」がありますよね。大型刺繍の件・・・念押ししておかなくっちゃ(^◇^;)


投稿: ユリウス | 2006/09/12 15:59

刺しゅうプロの今後ってみんな結構期待してるんですよね。
ブラザーさんにはぜひとも期待に応えていただきたいものですわ。オホホ(^m^*)
Ver7を私も楽しみにしてよっと。

こんな話しをしてたら刺しゅうプロを弄ってみたくなったけど、我が家のWinパソコンの調子悪くて昨日リカバリしたばかりでまだ刺しゅうプロを入れ直してなかった(T▽T)


リンクの件ありがとうございます。
皆さんのところで見かけたのはバナーじゃなかったんですね。
てっきりバナーだとばかり思ってなにげにサイト内をうろうろしてました。(^o^;)>
私も縮小して使わせていただきますね。

今、自サイト内をちょこちょこ手直ししてるんですが、WindowsとMacってフォントの種類や大きさが結構ちがうので悩みまくりですぅぅ。

投稿: しなぼん | 2006/09/12 22:12

そうそう、そうですよね(^m^)>ブラザーに期待
そのためにも!?ここでガンガン言いましょう・・・って何のこっちゃ(^^;)
身内のひいき目(!)を抜きにしても、刺繍ミシン作ってる国産家庭用メーカーの中では、ブラザーは頭一つ出てるかな、と思うのです。JUKIはまだ、刺繍データソフトを国内で出す気はなさそうだし、ジャノメも内容的にはかなり追い上げてると思うのだけど、価格の点でどうなの?感が拭えなくて(^^ゞ
ジャノメって直営店販売がメインで、価格じゃなくてサービスで勝負、みたいなところがあるでしょう?
デジタイザープロって定価10万くらいなんだよね。直営だと引いても2~3割引どまりだと思うから、刺しゅうプロが今、オープン価格で実売5万前後ってことを考えると、ねぇ(^^;)

でも海外組のベルニナやハスクにはまだちょっと追いつけてないかな、とは思いますわ(^◇^;)

そしてバナー。
作らなきゃ、作らなきゃって思いつつ早5年(爆)
あーわたしのズボラさをまた一つ露呈してしまいました。。。

投稿: ユリウス | 2006/09/13 20:38

早速リンクさせていただきましたぁ。
今後ともよろしくです。

ジャノメのデジタイザープロ。
これも内容的にはホント気になるところまではきてますよね。
お値段が刺しゅうプロと同じくらいになったら、いい感じでライバルになるともうのに。
何か機会があったらデジタイザープロに触れてみたいっす。

投稿: しなぼん | 2006/09/14 01:44

百合さん今日は、リンク辿ってこちらの記事も読ませて頂きました、なかなか踏み込んだ内容になってますね、色々と参考になりました。
地方にいるせいかホビーショーはちらっとニュースで見ただけでしたが皆さん積極的に活用していらっしゃるようでうらやましいです。
色々な刺繍ソフトの環境が有る様ですが、今の処私の手元に有るのは刺しゅうproVer5だけなのでこれで当分は行きますよ。
百合さん、書き込んだURLは、大分前に更新の止まってしまった当方の似顔絵イラストホームページです、刺繍に手を付けた処で止まっています、似顔絵刺繍をしてみたかったのですが1つ作るのに半日くらいかかってしまいました、ポイント編集の出来ないSP--3000ではちょっと無理のようですので刺しゅうPRO、再挑戦です。
自動糸切り付きのD-300、良いですね、私のイノヴィスP-100も秋の気配のこの頃は箱から出たい様です。

投稿: shibuchin | 2006/09/14 09:06

☆しなぼんさん
早速のリンク、ありがとうございます~m(__)m
私のほうもなるべく早いうちにリンクしますね(汗)
そうそう、ジャノメのデジタイザーもねかなり追い上げてると思います。あとは使えるミシン、かな?セシオでも9500以降でないとダメみたい、それとセシオは良いミシンだとはすごーく思うけど、でも高いよォ(^o^;)
刺繍専用機の「刺しゅう名人」だともうちょっと安いかな。

ジャノメが次に出展するのっていつかなぁ。。(^^;)
可能性高いのは年明け1月末、ドームのキルトフェスだけど、今年なんとジャノメは出展してなかったのよねぇ(^^;)11月の横浜キルトウィーク、ブラザーは出展するけどジャノメはどうかな????ck1000とかはキルター向けミシンの位置付けだからキルト系のイベントは出そうな気もするんだけど(^^ゞ

☆shibuchinさん
むさ苦しい!?拙宅へ、ようこそいらっしゃいませ!(^◇^)ノ
ブラザーの社員でもないわたしがひとり、何を熱くなってるの?と言えなくも無い内容ですが、つい語ってしまいました。でもそのくらい、ミシン刺繍ってはまると面白くて奥が深いですよね(^^ゞ
刺しゅうプロ、Ver4から5になった時大きく変わりましたので、使い勝手は結構良いと思います。
shibuchinさんのサイトも拝見しました。似顔絵お上手ですね!私は少ない線で特徴などを掴むのがヘタで(苦笑)
あの似顔絵たちをすべて刺繍にできたらすばらしいですね(^^)

投稿: ユリウス | 2006/09/15 13:42

こんにちは。
私もミシン刺繍が好きな主婦です。
もともとミシン刺繍はJUKIを使っています。
ピクトールよりもブラザーの方がいい!と
知人から聞き、ヤフオクでP100を落札し、
ついでに刺繍プロ6.0も購入。
オートパンチ、なかなか融通利かないです。
デザインセンターでペジェ線みたいなのを
色々いじくってイラスト刺繍は仕上げたり。
これも、なかなか難しいです。
フォトステッチもイラストよりはごまかしが利くものの、
色数が多いとデータが大きくて保存できませんって
エラーがでるし。。。なかなか難しいです。
このソフトを使いこなす本とか、ないんですかねえ・・・・
また、ブログによらせていただきます。

投稿: はる | 2006/09/18 23:40

はじめまして はるさん、ようこそいらっしゃいませ!
JUKIのピクトールお持ちなんですね。
ピクトール使ってるという方は初めてです、
縫い姫とかジュレーブをお持ちという方はちょくちょくいらっしゃるのですが。
ピクトールも気が付けばVer3まできてたのですねぇ、知りませんでした。
JUKIは確か海外では刺しゅうプロのようなソフトを出しているのですが。

オートパンチ、Ver6.0になってもダメですか(^o^;)
Ver6にアップした時オートパンチも良くなったと聞いたのですけど(!)
そして私はここ数年、デザインセンターは使ってません。
レイアウトセンターでデータは作る方が私にはラクなものですから(^^ゞ
フォトステッチは私もてこずってます!これは私のこれからの課題でもあります。

刺しゅうプロの解説本は、刺しゅうプロがまだVer1.0だった時(発売されて1年くらいの頃)に、そういう企画があったと記憶してますが結局立ち消えになりました。当時はまだ、ユーザーがホントに少なかったからだったと思いましたが。
今ならうまくいくかもしれないですね(^^;)
以前「ミシンズ」というミシン及び刺しゅう関連のグッズを扱うネットショップがあって、そこの解説ページがとても参考になったし、参考にしてる方も多かったのですが、ミシンズさんはショップをたたんでサイトも閉鎖されてしまいまして。。。残念です。
ショップは仕方ないとしても、刺しゅうプロの解説ページは残して欲しかったですね(今度お会いしたらお願いしてみよう^^;)

なかなか更新しない拙宅ですがぜひまたお立ち寄りくださいませ(^^)

投稿: ユリウス | 2006/09/19 08:54

http://www.geodesicjapan.com/CraftAndArtwork/CandA21.html

ユリウス様、お探しの書籍はこちらではないでしょうか、私もつまずいて探しました、1冊持っております、説明書とこの本でなんとか使える様になりましたよ。
現在は入手出来るか不明です、出版社に残ってないか問い合わせるかオークションでもしかしたら出る時があるかも。
SP-3000、気になって購入してしました、感想はしなぼんさんの掲示板に書いております、まださわりだけなので実力は未知数ですよ、普通のミシンを使った事が有って(下糸の準備や上糸の掛け方などの基本操作)、刺繍用の下絵がうまく出来ればあっけないほど簡単に刺繍が始まります。
刺繍の品質に付いては、まだ何とも言えません。

ミシンズさんはやはり無くなったのですか、探していたのですが見つかりませんでした。


投稿: shibuchin | 2006/09/21 12:57

shibuchinさん、ありがとうございます。
すみませんわたし、この本の存在をすっかり失念しておりました。
立ち消えになったのは別口の企画だったのです(^^ゞ
その後しばらくしてこちらが出版されたと思います。
貴美さんのサイトはちょくちょく覗かせてもらっていたのですが。。。
SP-3000、ついに!?買われたのですね。
ハスクやベルニナも扱ってるモギーさんですら、店頭にはまだ置かれてないので、ホビーショーで見たきりなんです。
しなぼんさんの掲示板、後でお邪魔しますね。

ミシンズさんはですね、えーと昨年の8月でショップを畳まれたようです。ショップを畳まねばならない事情は知ってるので仕方ない・・・のですが刺しゅうプロの解説ページだけでも残しておいて頂けたらよかったですよね。もっとも、あの解説ページ作るのは実は結構大変、と以前結城さんからお聞きしたこともあるのであまり強くは言えないのですが(^^ゞ

投稿: ユリウス | 2006/09/22 23:02

ユリウスさん今晩は、ミシンズさんの件は残念ですね、しかしユリウスさんといい他の皆さん方はミシン業界の方々と交流がおありですね、私は刺繍だけなので仕立ての方はさっぱりです、そういえば私の母親は結構縫い物が出来ます、近頃はパッチワークキルトにはまっております。
SP-3000で作ったくまの○ーさん、刺繍まで出来たので載せてみました。
SP-3000のお陰で刺繍プロも少し使いやすくなりました、「かおつながり」のイラスト、久しぶりに挑戦してみます。

投稿: shibuchin | 2006/09/23 22:38

私の場合はあれですね、ホビーショーに代表されるイベントに毎回のように行っては各メーカーブースに通い詰め、顔を覚えて頂いたところから始まってると思います。(オカダヤの)モギーさんもそうですし(苦笑)
ブラザーに関しては「刺しゅうプロ」がきっかけですが(^^ゞ
SP-3000の刺しゅう、拝見に伺いますね!(^◇^)ノ

投稿: ユリウス | 2006/09/26 10:17

ユリウスさん今日は、私も次回のホビーショーに行ってみたくなりましたよ、楽しそうですね。
謎のSP-3000ですが色々と実験をしてみました、詳しい事はブログとしなぼんさんの掲示板に載せてみました。
この世界にあまり詳しくない自分が勝手な事書いてますが、初心者と言う事でおおめに見てやって下さいね。
アドバイスなど色々と有り難うございました、また時々伺ってみます。

投稿: shibuchin | 2006/10/10 09:22

こんにちは shibuchinさん、
ホビーショーは楽しいですよ~(^○^)
ミシンメーカーが何社も出展するので、各社の説明を聞いたり、実際にミシン使った体験したりとそれだけでも行く価値があるかも。
ってそれはミシンヲタクの私だけかな(汗)
販売店ではないので売り付けられる(!)こともないですし、メーカー本社の人が来てたりもするので、正しい情報が得られたり突っ込んだ質問もできますしね(^m^)
先ほど、ブログの方もお邪魔してきました。見逃げですみません(^^;)
これまで幾つかアップされてた試し縫いは整理されたのですね、興味深く読ませて頂きました。
使ってみての素直な感想を書かれるのは全然構わないと思います~(^^)感じ方は人それぞれでもありますし。
きっかけはなんであれ、ミシン刺繍仲間が増えるのはとっても嬉しいです(^◇^)ノ


投稿: ユリウス | 2006/10/12 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/11817878

この記事へのトラックバック一覧です: そしてこれから。。。(の刺しゅうプロ):

« 一発変換! | トップページ | たまには・・・完成報告(^◇^;) »