« 死語の世界 | トップページ | 土台だけ・・・(3行日記) »

2006/02/24

フラワーアレンジメントの作品展

060224a
文化時代の友人から案内を頂いたので、見に行ってきた。場所はみなとみらいのクイーンズスクエア。キルトウィークの時も書いたけど、みなとみらい線ができて最寄駅がすごく近くなっておまけに東横線直通だから、うちから1時間かからずにいけるので、気軽にほいっと行ってこれた(^^)
ホントは彼女の素晴らしい作品の写真などお見せしたいけど、当然のことながら?写真撮影禁止なので頂いた案内状など。。。ちょうど案内状に載ってる作品は彼女の作品だし(^^ゞ
製作に燃えてる(!)ときならじーっと家に篭ってることを苦痛に思うことは無いけど、最近どうも煮詰まり気味なので、いろいろ素敵なフラワー作品を見せてもらって、すごく良い「気」を貰えた~(^^)
実はσ(^^;)が結婚披露宴で持ったブーケは彼女に作って貰ったので、スタジオに伺ったこともある。その頃は生花をメインに使ってアレンジメント作ってたように思うんだけど、今日見たらプリザーブドフラワーが多かった。でも確かに見た目に美しいし、それだけでないメリットもいろいろ説明してもらって、すごく普及してる意味がわかったように思う。
ところで彼女の本業はこうしたスタジオでの講師であり、フラワーデザイナー(あ、お子さんも3人居る)なんだけど、ドール趣味にもかなり傾倒しているようで(!)会場で話した話の半分はそっち方面だったような(爆)
思わず4月のドールショーの約束をしてしまったあるよ(^◇^;)
ま、σ(^^;)の手作りの原点が、子どもの頃の人形服(リカちゃん)&お姫さまのドレス画だったことを思えば、自然な道なのだろうか(爆)

|

« 死語の世界 | トップページ | 土台だけ・・・(3行日記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/8818695

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーアレンジメントの作品展:

« 死語の世界 | トップページ | 土台だけ・・・(3行日記) »