« カードリーダーが標準添付のミシン | トップページ | 非情の強制終了(^◇^;) »

2006/02/05

小さな、でも嬉しい発見

好きな色と似合う色は違う、というのはよく言われることだけれども。
私は洋服の時は基本が黒でたまに色を使ったとしてもブルー、紺、臙脂,がせいぜいである。
でも着物は型が決まっているので、洋服と同じでは・・・・(^^;)と思って、まさに「色々」着てみたいとは思っているのだが、果たして自分に似合う色って?(‥?)とちと悩んでしまってた。
先日着付け教室でお見立て会みたいなことをちょっとしたのだが、その時、先生その他皆さんが私に似合いそうと選んでくだすったのは青系の縞柄着物に黒白千鳥柄の帯であった。
アレ?(^^;)これっていつも私が洋服でも選んでる色目なんですけど(^◇^;)
洋服に比べると(着物は)面積が広いので彩度や明度が全然違うけどね。
ついでに帯揚げは青鈍色、いわゆるブルーグレイだった。着物がブルーグレイでも似合うわよ、と言われた。うれし~(^^)

親が昔、誂えてくれた着物類は揃いも揃って赤orオレンジピンク系、柄は花もしくは草花系であった。洋服のときは気取って黒を着てはいても、いつも年下に見られた童顔で目鼻立ちも薄めのおもいっきりアジアンだから、やっぱりこういう赤orピンク系なのだろうか?と思っていたから、なんだか無性に嬉しかった(^^ゞ
縞柄や青や紫を私が着ててもヘンに見られ無さそうということが。
単にトシとっただけ?(爆)(^◇^;)

|

« カードリーダーが標準添付のミシン | トップページ | 非情の強制終了(^◇^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/8567313

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな、でも嬉しい発見:

« カードリーダーが標準添付のミシン | トップページ | 非情の強制終了(^◇^;) »