« 厳寒と自転車 | トップページ | オニハハな一日(^^;) »

2006/01/10

とかくこの世はままならぬ

ネットが留守になる→仕事の納期に追われてる、という毎度御馴染みのパターンから戻ってきやした(^◇^;)
今回は風邪を引いてしまったこともあって、もー辛かった(!)
ま、それも終わったので、これで当分はこころおきなく自家用製作に励めるというもの。
それにしても。うちは子どもは二人なのだが。
上の子、娘は運動があまり得意でないせいか(走るのも遅い)どちらかというとおとなしく、従って服がすぐ破れるとか擦り切れるということがあまりない。
んがしかし、第二次性徴の入り口にいるせいか、まーサイズの変わること変わること(^^;)
けしてデブではないのだが成長しまくってるので、作るたび、パターンの修正が必要となる。ゆえに毎シーズン新しく縫わねばならぬ。かろうじてトップスとスカートは2、3センチ丈出しするくらいで済んでいるが。
対して下の子、息子。前世はマグロか?というくらい絶え間なく動き回っていて。。。(^^;)
食べる量もハンパじゃないが、動いているのと背がどんどん伸びているせいか横のサイズはあまり変わらないので、ズボンこそ丈出しが欠かせないがゆったりしたトップス、普段着のトレーナーくらいなら2、3年は同じパターンでいける。んが。絶えず動き回っているだけに、ズボンの膝はすぐ破けるしトレーナーの袖口の擦り切れも早い。
破れないがパターンの修正が不可欠な娘とパターンの修正はあまり要らないがすぐに破いてくる息子と。かくして私は毎シーズン子ども達の服を作り続けることとなる。
とかくこの世はままならぬ・・・・(!)

|

« 厳寒と自転車 | トップページ | オニハハな一日(^^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/8098426

この記事へのトラックバック一覧です: とかくこの世はままならぬ:

« 厳寒と自転車 | トップページ | オニハハな一日(^^;) »