« 初めての刺繍(D300のこと) | トップページ | 値上がりしてる? »

2005/11/29

ベルニナとハスクバーナ

幕張へ納品に行った帰り、オカダヤに寄った。。。ま、いつものことだわね(爆)
近いうちにどうしても欲しいファスナーがあったし、メルマガ会員割引も今日までだったし(^^;)
夕方でレジが混んでたので並んでたら、モギーさんに声を掛けられた。
「こないだのあれ、キルトの、行かれました?(^^)」
「よっ、横浜のですかっ・・・行きましたとも!(^◇^;)」
ははは、すっかり読まれてるというか行動バレバレ(爆)
ちなみにあさってからモギーさんでもハスクバーナのデザイナーSE、展示&販売するとか。
あれからもう何年になるのだろう、ハスクバーナが日本へ進出してデザイナー1が売り出されたとき、どれほど売れるものなのか、なんて思っていたけれど、さすがに?最近は結構持ってる人居るんだなぁ、ということが判った。今年初めのキルトフェス、先日の横浜キルトウィークでもそうだったけど、個人や少人数のグループショップのブースでもよく見かけたし、ネットでもキルトな方々のサイトなど回ってるとユーザーを結構見かけたから。

それにしても。ベルニナとハスクバーナの比較は前にも、シェアのことでちょっと触れたことがあるんだけども。
ヨコハマでハスクの新発売ミシンは65万だってさ、ぉお~なんて騒いできたけども、そのずっと前に発売されてるベルニナのアーティスタ180とか200なんかは60万、80万するんだよね(苦笑)
(あ、ベルニナもハスクもどちらも刺繍機をつけた上でのお値段どす、念のため。)
なんでハスクだとぅお~○○万だってさ~と驚いてしまって、ベルニナだと80万といわれても「あっそう」で済んでしまうんだろう(!)
ベルニナはとにかく高い、なんて頭のどこかに刷り込まれてしまっているからだろうか。。。(爆)
それでも。最近はちょっと教えてもらってないからもしかしたら逆転してるかもしれないけど、この海外2大ブランドのシェアはお高い方(!)のベルニナが頭一つ、抜きんでる形でハスクを押えてるそうだから、値段だけでは判断できない計り知れない何かがあるんかねェ?(^^;)

|

« 初めての刺繍(D300のこと) | トップページ | 値上がりしてる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/7403397

この記事へのトラックバック一覧です: ベルニナとハスクバーナ:

« 初めての刺繍(D300のこと) | トップページ | 値上がりしてる? »