« まだ完成せず(爆) | トップページ | 予定満載の一日(笑) »

2004/12/03

FISMAとジャパンクリエーション

文化時代の友人とビッグサイトで行われているFISMAへ行って来た。FISMAは略称で、正式名称は確かアパレル産業機器展だったと思う、ちょっと自信がないが(^^;)いわゆる東京ミシンショウである(←以前はそんな名前だった)

しかしこのご時世を反映してか、年々出展企業や来場者数が減ってるように感じるのはσ(^^;)だけだろうか。たぶん5,6年前になるけど、行き始めた頃はもうちょっと賑やかだったような気がするんだが。今年は、同じ時期に同じビッグサイト内でジャパンクリエーションも開催されていたから仕方ないかも?記憶が定かではないが、ジャパンクリエーションの開催時期は例年どおりだと思うので、もしかしてミシンショウの方が意識的に時期を合わせたのか?ま、いいけど(^^;)

新卒のほんのわずかな期間しかパタンナーをしていなかったσ(^^;)と違って友人は、長いこと企画の仕事をしているので、工業用ミシンについての知識は私なんかよりもずっと多かった。とはいえ、パタンナーより(縫製)工場さんへ行く機会は少なかったということで、いろんな機能のミシンの存在を知ってはいても、実際に見るのは初めてのものが多い、とのこと。

来場者が少ない、と書いたが思わぬ効用!?もあった。毎年気になってよく見たかったけど、いつも人が多くいてなかなか見られないでいたCAD(東レのクレアコンポじゃ^^;)を、インストラクタに解説してもらえたから(^◇^;)
一般的なCADはおろか、ドローソフトさえろくに使ったことのないσ(^^;)に理解できるか?と不安だったが、ところどころ刺しゅうプロの操作に似たところもあって、これなら・・・(^m^)
あとは資金だけだ、ってこれが一番のネックだったりするが(爆)

他にも見ただけでは仕組みがどうしても判らなかった(!)ハンドステッチミシンを、頼んでデモと解説してもらうなどした。イタリアの技術を使ったミシンということだったが、ほんとーに普通の「並縫い」だった(^^;)

また、ジューキが出展しているであろうことは想像がついていたので(毎年見かける)ブースを見ても驚かなかったが、ハスクのブースがあったのにはちょっと驚いてしまった(^^;)オヒ
ハスクはパフ(PFAFF)を買収したのよん、とあかねさんがおっしゃるのであそうか、と納得したけどハスクが買収したのって家庭用ミシン部門で、工業用部門は撤退してるんじゃ。。。?(^^;)

FISMAを出た後は、反対側の棟で開催中のジャパンクリエーションを少し冷やかした。ここで、FISMAにはいなかったミサイルツル刺繍糸のミナトヤのブースを見つけたので、ミサイルツルの由来を教えてもらおうと思ったが、2人いたスタッフはどちらもそれぞれお客さんと商談中のようで、少し待っても終わりそうに無かったので諦めた。ミサイルツル、知りたかったんだけどなー(^^;)

ところでりんかい線が大崎まで開通して以来、ビッグサイトへはいつも新宿から埼京線直通もしくは大崎乗り換えで行っていたのだが、今日は友人の提案で浜松町から都バスで行ってみた。
地方出身のせいだろうか、都心を走るバスは渋滞で時間どおりには運行しないだろう(失礼!^^;)という思い込みがあったが、ラッシュの時間帯を過ぎていたせいかすんなり到着した。ゆりかもめとほぼ同じルートを行くので車窓からの眺めも良く、バスも悪くないかも、と発見した日でもあった。浜松町とビッグサイト、ともに始発終点だから座っていけるのも魅力である(^◇^;)
いつか子ども連れてフジテレビにでも行ってみるかな?(^^;)

|

« まだ完成せず(爆) | トップページ | 予定満載の一日(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45180/2185964

この記事へのトラックバック一覧です: FISMAとジャパンクリエーション:

« まだ完成せず(爆) | トップページ | 予定満載の一日(笑) »