« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

とりあえずパターンはできた

昨日、どうにも煮詰まってしまったので気を取り直してもう一度。
一晩寝てすっきりした頭で見てみたら、修正は案外少しで済んだ。
のでトワルばらしてパターン作成。
しかーし、メンズってやっぱり大きいわ。
一つ一つのパーツが大っきいから振り回し(って言わないか^^;)も大変。
ほんとは裁断まで行きたかったがなんだか集中力が持続せず、断念(^^;)トホホ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/29

トワル煮詰まる・・・

ウールのハーフコートではまだちょっと仰々し過ぎる、でもスーツだけじゃ朝晩の通勤はちょと寒い・・・というダンナのために一重の軽いジャケットを、と思いつつ気が付けば11月も終わりということで、いつもの泥縄ソーイング開始(^◇^;)
しかしさすがにダンナの、それもジャケットをトワル無しで作る度胸はなく(!)こんなもんかなーというくらいのパターンをざっと引いてトワルを組み始めた。厳密には組む、というよりは組み立てる、だな。全部ミシンでたたいたし。
しかしトワルといえどメンズは大きいゆえ、組み立てるだけでも一日仕事、もう夕方だよ。。。。(^^;)

が、気を取り直して先日買ったメンズボディを使って早速チェック開始。
んがここで気がつく。あ、このボディって回らない。。。(^◇^;)
レディスの股付きフルレングスボディは10万近くするので手が出なかったが、メンズのヌード(ボディ)には手ごろな値段で、股までついたのがあったので喜んで買ったのはいいが、股付きだけに台は2本足、工業用じゃないからキャスターもない。だからレディスや子ども用のように、ボディ部分だけでもくるくると回ってくれない。まぁ、でも軽いボディだからいいか。

そしてまた気づく。胸のないボディって脇がよくわからん(爆)
レディスはとにかく胸くせをどう処理するかが大きなポイントで、いつもそこだけに目がいってたようで、前も後ろもつるんとした(!)メンズはなぁ。。。(^^;)
そういや、去年子どものコートのトワルを組んだ時も脇面をどう決めるか悩んだような。いっつも同じところで悩んでんだなぁ>自分(^^;)

そうこうしているうちにダンナが帰宅。
煮詰まってしまったσ(^^;)はダンナの呑もうというお誘いにホイホイのって、たまたまつけたTVに出てたヨン様見ながら、呑んで食べて寝てしまったとさ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/28

疲れたけど、楽しかった一日

二日酔いになるほど呑んではいないが、しかしカラダには確実に昨夜の酒が残ってるな~と感じつつ、バドの練習へ行った。動けるだろうか、途中で気分悪くならんだろうかと不安だったが、練習が終わった時には思ったよりすっきりしていた。
ので、昼食を食べた後、子どもを連れて原宿へ出発。ちなみに子どもを連れて行ったのは単にダンナがいなくて、置いていくわけにはいかなかっただけ(^^;)オヒ
原宿(であるイベント)は前回が良かったので、今度もと思ったがなんせ前の晩は呑み会、そして午前中は練習があるから、体力が残っているかどうか自信がなく、練習が終わった時点の体調で決めようと思っていたのだ。

さて、お目当てのイベントはラフォーレミュージアムであったので、明治神宮前駅から表参道を歩いたのだが、いや日曜の原宿はさすがに、すごい人出であった。単に人が多いだけでなくばっちり決めたファッションの若者ももちろん多く、子どもたちは目を剥いていた。ま、そりゃそうだろ(^^;)
σ(^^;)だってあの近く(もう少し千駄ヶ谷寄り)でバイトし、時間があればラフォーレ近辺をうろうろしてたのがものすごい昔のことに思えるンだから。あ、12,3年も経ってしまえば大昔か(爆)。

イベントは前回にも増して盛況かつ、見ごたえがあった。
動物の頭部をかたどった帽子のコーナーでは、子どもたちに試しにと被せてくれたのだが、これが意外!?に似合って若いコたちと思わず大笑い(^^;)。特に息子。。。。羊の帽子が似合ってた(^◇^;)

しかし、子どもはすぐに飽きてしまい、またもや子どもはスタッフのお世話になってしまった(^◇^;)いつもウチの子たちと遊んでくれるスタッフのHさん、Kさんそして皆さん、ありがとう、おかげでゆっくり(!)見て回れました。若いデザイナーさんたちからもパワーをいっぱい貰えて、子ども連れてまで行った甲斐があったというもの(^^)
そういえば、某先生も行かれると書いてらしたが、時間が違ったらしく会場でお会いすることはなかった。

帰宅したらどっと疲れが(^^;)
そうだよなー、前の晩だって寝たの2時だったし(爆)
ダンナのパターンを引こうと思ってたがいさぎよく諦めて寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

飯炊きの一日

今週末はいろいろと予定が多かったので、日中は料理で終わってしまった。
今日と明日の昼食用にハヤシライスを仕込み、今日の家族の夕食用におでんを仕込み(σ(^^;)は呑み会なのだ~)とやっていたらもうそれであっというまに夕方、終わってしまったよ一日が(^^;)

洗濯しながら息子のトーマス用のロゴは作ったけども。。。
といったって、ナナメにアルファベットが並ぶのばかりじゃつまらないからと、丸く並べたりイタリック(斜体文字)にしたくらいで、それもそういう機能を使ってだから文字選んでちょこちょこ設定したら、クリック一つで一発変換なんだけどもさ(^◇^;)

夜は去年、息子の幼稚園で同じクラスだった気心の知れた人たちと呑み会(^^;)
同じ小学校の人が多いけど、隣の小学校、越して少し離れた小学校へ入った人もいたから、久しぶりのおしゃべりに花が咲いた。なんたって二次会も、カラオケに行かず店を替えただけでまた、ひたすらしゃべってたぐらいだからなー(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/26

ベロアのカットソー

昨年(!)鎌倉で買った青紺、といった感じのベロアでシンプルなカットソーを作った。
またまたこれも実はトワルを兼ねてたりするんだが(^^ゞ
襟ぐりを大きく開けたせいか、前襟ぐりがすこーし、浮いてる気がする。
アイロンで伸ばしちまったか?(爆)
生地がベロアなので襟ぐりの始末をいつものようなバインダではなく、見返しでやったのがアダになったのだろか。でも袖口や裾もステッチが出ないようにまつったから、襟ぐりだけステッチばっちりてのもな・・・(^^;)
まぁでも、袖はちょっと細くしすぎたがデブった分(泣)の身幅出しや肩はうまく直ってたので、しばらくはこれをベースとして使うとしよう。しかし自分のカラダにぴったりに作るとなんでこんなに寸胴なんだろう。。。(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/25

5人 VS 4人

1125

5人対4人て何だ?と思われたでしょうが、これはボディ対人間サマの数(爆)
うちはオットと子ども2人、そしてσ(^^;)の4人家族だが、今日○○○くん2号(ボディの名前、○にはダンナの名前が入る^^;)がうちにやってきて、ついにボディさんたちは5人となってしまった。

なんで家族より多いんだッ、とダンナも絶句してたけどまぁそういうこともあるって(!)

しかしメンズボディは思ったより大きかった。
後ろのキプリスちゃんの存在感が薄いではないか(^◇^;)
これまではキプリスがどど~んと存在感を誇っていたというのに。
まぁでもこれで、メンズを無理やりレディスのボディに着せて、なんかヘンだけどぉと思いながら写真を撮らずにすむというもの。

ダンナの服を作らない言い訳はできなくなってしまったが(^◇^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/11/24

カーディガンジャケット

1124

ここ最近、写真がなく文字ばっかりのブログと化していたけど、やっと写真が載せられたよ(^^;)

ジップアップのカーディガンジャケット・・・と呼んでいいのかどうかは判らないけど、やっとできた(^^;)娘のもので、生地はミニ裏毛、裏毛だけでは風通しが良すぎて寒いので、チェックの木綿地を裏地に使った。一応、総裏である。すんごい手抜きの裏付けではあるが(^◇^;)
衿と袖口、裾は同色のベタリブ。よーーく見るとかすかに色が違うが(爆)、生地の違い(ベタリブと裏毛)によるものね、と思ってもらえるだろう(!)
胸の飾り刺繍は新しいデザインを考えているヒマがないので、有り物で。
アップリケ布はナイロンのエンブクロス。ひどくほつれやすく、デニムスカートで失敗している(!)のだが、端にピケを縫ってアップリケ。これでもうたぶんほつれないだろうとは思うが、ある意味賭けでもあるな。。。(^^;)
ファスナーは布と色が違うが、いちおう配色のつもり(!)

次は・・・誰のだ?(^^;)
ダンナと息子にせっつかれてるような気もするが、昨日ワインを飲みすぎて頭が回ってない。。。(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

年に一度のお楽しみ

今日はダンナの趣味の友人たちとの家族会バーベキューがあった。
普段の休日は、みんな家族を放ったらかして趣味にいそしんでいるので、その罪滅ぼし(というほどでもないが^^;)の親睦会らしい。もっとも、前の週にその年最後の大きな大会が終わっているので、その打ち上げも兼ねているらしいが(^◇^;)

までも、普段は自分がしなきゃ何も食べられないのに、今日は座っているだけで食べ物はもちろん酒も出てきてくれるのは素直に嬉しい(^◇^;)うちのダンナは料理は何もできないが、メンバーにマメで凝り性の料理好きな人が結構いるので、いろんなものが出てきてくれる。もちろん味もばっちりである。あぁありがたや(^^;)

前回の一昨年は雨と寒さでちょっと大変だったが、今年は暑いほどの好天、絶好のバーベキュー日和であった。すすめられるままにワイン呑んで、たらふく食べて、普通の主婦生活では会えない人たちにおもしろいお話も聞けて、いや楽しい一日であった(^^)

しかし、五百円札を知らないという若い人の出現はちょっとショックであった(^◇^;)
む、昔は青い札は五百円札で、千円札は茶色かった(伊藤博文)、といってもわからない様子。
聞けばσ(^^;)と干支が同じだというではないの。
そう、一回り下だとそうなっちゃうわけね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/22

鬼まんじゅう

ダンナの趣味のお仲間とバーベキューがあるので、持参料理の一つとして作ってみた。
初めて参加したとき、芋羊かんを作って持っていったら驚くほどみんなに喜んでいただいてしまったので、それ以来なにかイモものを持っていくことにしている。
といっても今回でまだ3回目なんだけどさ(^^;)
今年はこの、鬼まんじゅうにしてみた。しかし、このお菓子全国どこにでもあると思ってたらどうもそうではないらしい。どこかのレシピには名古屋地方限定?とあった。そうなんだ。昔からあたりまえに食べてたよ(^◇^;)

けど、出来上がってみたら・・・味とモチモチの食感は良いのだが、なんか色がなー。
もうちょっと生地部分が透き通るはずなんだけど。各レシピの見本写真もそうなってるし。なんでσ(^^;)のは不透明なんだろう。うーむ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暮れは忙しい?

予定が重なるときってホント重なってしまう、なんでだろう(^^;)
メールチェックをしたらとあるショップからセールの案内が来てた。
夏に初めて行ったら、良い生地がお安く入手できたので次も絶対行こうと思ってたのに、日程見てギョッ(^^;)
2日とも予定が。。。金曜は都内の、それもかなり遠くまで出るので駄目。
土曜は古いネット仲間と新宿で忘年会、夜は近所で園ママ友と呑み会。
でもやっぱりセール行きたい(^◇^;)
かくなる上は、セール会場は自宅と新宿のちょうど真中にあるので少し早めに家を出て新宿に出る前に寄ってから行くとするか(爆)
ただ昼間の忘年会はダンナ&子どもも一緒なので、セールにも同行することとなる。(会場には入らず、外で待ってるとは思うが)子どもたちはσ(^^;)があちこちハシゴすることなんて慣れてるが、ダンナには呆れられそうだ(^^;)
後ろからハリセンくらう、という方が正しいかも(爆)

ちなみに今度の日曜も、原宿と調布でイベントがある。
どちらも馴染み深いところだから、行きたい。
んが、日曜の午前中は12時までバドの練習である。
うーむ、そういえば確か去年も重なってたな(爆)
こうして11月末~12月アタマが忙しいのが毎年恒例化していくのだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/19

オルガンとシュメッツ

ソーイングに詳しくない人が見たら、なんじゃこりゃ?のタイトルでんな(^^;)

水曜にあんなに買いまくったのに、肝心のカバーステッチ用ミシン針を買い忘れてたσ(^^;)
今日は髪を切りにちょっと都心まで出たので、帰りに買って帰ることにした。
が、そっちでのんびりし過ぎて、新宿に戻った時はタイムリミットぎりぎり、速攻でミシンコーナーに飛び込み、「ふ、ふらっとろっく用の針くださいッ」と叫ぶ!?とおじさんは「はいはい、11号でいいかな?」と言いながらオルガン針の包みを差し出した。
「いやあの、カバーステッチ用の、あのシュメッツの針が欲しいんです。。。」
「あぁEL×705針はね、オルガンでも作るようになったんですよ」
「!」

知らなかった、初めて聞いたよ。。。(^^;)確かに袋の品番欄にはしっかりEL705とある。
あーもう、水曜からこんなんばっかりやわ。ホント知らん間にいろいろ変わってる・・・(^^;)

帰宅して中身を検めると、確かに裏にもミゾがあった(←EL705の特徴)
色がオルガンの方が青みがかってるかな?
シュメッツの方は少し黄色みがかってる。
まぁ色はいいや。
そしてふと思いついてぴったり合わせてみると、1ミリの半分くらい、ほんとに心もちだけど、オルガンの方が長かった。うーむ(^^;)
太さはσ(^^;)の肉眼では、違いはわからなかったなぁ。

店では急いでいて聞けなかったので、島田さんのサイトで見てみたらシュメッツは相変わらず?80/12と90/14の2サイズだが、オルガンには11、12、14号があった。さて11号と12号,果たしてどちらがいいのかな(^^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

ぎょうざ作った

今日は、午前中に委員会があったけども13時前には開放された、やれやれ(^^;)
というのもこの日は午後の授業がなくて児童は給食後一斉下校のため、子どもの帰宅に間に合うようにということで帰れたのだ。喜んでいいんだか悪いんだか。
なんとかもっとうまく段取って、学校での作業というか拘束時間は短くしたいんだけどな。
どうも幼稚園の時とは勝手が違って。。。地域の小学校だから、似たような家庭環境の人が集まる幼稚園とは違って当たり前といえば当たり前なんだけど。

夜はぎょうざ作った。皮は市販品だけど。いつもぎょうざは多めに作って半分とか3分の1は冷凍保存しておくのだが、いざ冷凍しようと思ったらジップロックを切らしてることに気づいた。
しょうがない、明日また食べよう(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/17

おしゃべり三昧、買い物三昧

今日は「いつもの」お友達と会った。
まずは某先生のアトリエへ。先生とお話するのは、本当に楽しい。もう時間を忘れるほどに。
アトリエならではのソーインググッズ&ミシン談義、もたくさんさせてもらった。
衣縫人3兄弟(!)を並べて比べられるなんて、できそうでできないことじゃないだろか。
そして前から欲しかった先生の帽子の本を頒けてもらって、アトリエを辞した。

帽子は、自分でもパターン起こして2,3個縫いはしたのだが、どうにも今一つの出来(!)(^◇^;)なのでもう自分で帽子のパターンを起こすのは諦めた。
そして今日、娘はまた校外学習のためよれよれの帽子を被って出かけていったのを見送ったところだったから、やっとこれでまっとうな帽子を作ってやれる、ヨカッタヨカッタ(^^;)

その後新宿へ。
最近なんやかやと忙しくて、オカダヤへ行ったのもこれまた本当に久しぶりだった。
だからというわけではないが、フロアをいくつもハシゴしていやぁ買った買った(^◇^;)
といってもジャージ布を買った以外は糸とかファスナーとかパイピングコードとか替え刃とか、こまごましたものばかりだが。しかしここで発見!

以前にここで、13ミリ用のストロングホックの打ち具はオカダヤに無いからネットで買ったと書いた。んが、今日行ってみたら売られてる。。。あれ?(^^;)いつから置くようになったんだろう(苦笑)

まぁよく売り場を見てみると、打ち具だけでなく他のレザークラフト用品も前に比べてかなり充実してたので、その一環なんだろう。しかしネットショップでは売り切れて買えなかった、丸カシメの打ち具が買えたのは嬉しかった。

さぁこれで娘のジャージも縫える・・・あとはパターンさえ引けば(^◇^;)

そしてランチはなめらかプリンで有名(だと思う^^;)なお店へ。
同じようなイタリアンの店が並んでいて、他の店のショーケースの見事なシフォンケーキに目を奪われたりもしたけど、プリンの勝ち(^^;)食べながらもしゃべったしゃべったしゃべった(笑)
前回会ったのは9月だったから1ヶ月ちょっとしか経ってないんだが(!)

その後恵比寿に出てもう一軒生地屋を回り、暗くなりかけてから帰途に着いたがまだしゃべり足りない気がしたのは気のせいだろうか(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

このご時世・・・

たまには洋裁&パターン以外のことも書こう(^^;)

今日、子どもの学校で避難訓練があったという。
地震が頻発しているこのご時世だから、気を引き締めるためにも?と思ったら

「あのね、南棟2Fに不審者が侵入した、という想定の避難訓練だったよ」

σ(^^;)が子どもの頃、避難訓練といえば火災&地震だった。
これもある意味ご時世かも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/15

木を見て森を見ず・・・

やってしまった。。。残すは仕上げやまとめのみというところまで縫ってきたのに、試着してみて気づくうかつさに、つくづく自分が嫌になる。パターンをきっちり並べてみれば、すぐわかることなのに。あぁ自己嫌悪。

気合を入れなおす!?ために久しぶりに三紫をやってる方のパターンメーキングの本を開いた。
図解での記号の振り方がちょっと独特の解説がされている本なので、その記号を理解するの時間はかかるが、パターンの展開図はとてもキレイで見やすい。今回σ(^^;)がミスった4面構成のJKのページを開くと。。。目が痛い(^^;)
きれいなお手本に比べて我が展開のなんと・・・以下省略(^^;)
それでも歪んでいたのは前後脇身頃で、前後身頃はそんなに歪んでいなかったので少し安心したりして(^^ゞ
でも袖も、全体的なシルエットは大丈夫だと思うけど、後ろ袖山を膨らませ過ぎたかちょっとぽっこりしてたな。。。がっくり(__;)

焦らずちゃんとトワルからやり直そ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/14

疲れたぁ。。。

午前中、2週間ぶりの練習に行って体は疲れたけど、煮詰まってた頭は少しリフレッシュできたのか、原稿書きはなんとか終わった、やれやれ。ばっちりカンペキな出来ではないけど、ここまで書いてあればあとはなんとかなるでしょう(^^;)オヒ
明日の委員会に間に合ってよかった・・・って明日必要だからがんばっていたんだが(^◇^;)

ああこれで自分の机(洋裁机)に戻れる。ファスナーでちょと手こずってしまったジップアップJKの続きをしたくて、うずうずしていたのだ。もうほとんど縫いあがっているのだが、前中心のファスナーつけステッチがどうにも気にいらなくて、一度ほどいていたのでファスナー付けさえ終わればあとは、パットと袖山布入れて、表&裏の袖口や裾のまつりだけなのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/13

か、書けない(^^;)

なーんていうとまるで作家みたい?(んなわけないって^^;)
今、委員会(広報ね)では12月発行の広報誌作りが追い込みに入ってて、記事の原稿を一つ持ち帰っているのだが。それがなかなか書きあがらないのだ。
昼頃からずっとパソに張り付いてるというのに、だらだらだら・・・進まない(--;)

前号の原稿の方が量としては多かったのにすらすらいけた。
なぜだ?書くことがいっぱいあったからかなー、うーむ(^^;)

あきらめていったんパソを落として洋裁に戻るかなぁ。そしたら浮かぶかも?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/12

スカートできた&トワル試着

少しだけ残ってたスカートも縫い上がった、やれやれ。
これまでずっとバイヤス裁ちしてたパターンを縦地で裁断して使ったので、フレアが脇だけでヒラヒラしないだろうかとちょっと不安もあったが、後ろはヒップがあるし前も出腹のおかげで(爆)ちゃんと「落ち」てくれた(^^;)

そしてそのまま、先週縫いかけて放ってあった(←こればっか^^;)ブラウスのトワルを試着。ま、こんなもんかな?(^^;)オヒ
丈とか緩みとかもいい感じなので、しばらくブラウスの身頃と袖はこれでいこう。
も少しいじってこれでJKもいける・・・かな?(^^;)
しかし、縫ったり着たり脱いだりと夢中になってたらAM2:30(^◇^;)
ホントはパンツのトワルもいじる予定だったけど。。。良かった、金曜で(!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/11

脇縫いの方向

できれば仕上げてしまいたかったけど、委員会が予想以上に長引き、午後は脱力してしまいあまり進まず。持ち帰った原稿書きもあったし、と言いわけ(^^;)
ポケットとファスナーはついたので、あとは表と裏の縫い合わせと裾の始末だけなのだが。

ところでタイトルの脇縫い。
今回私が縫っているのはセミフレアのスカート。
前中心に地の目を通したので、脇線がちょっとバイヤス気味である。
こういう時は地縫いするとき裾からWLへ向かって縫うと伸びにくい、と以前ミセスのスタイルブックにあったので読んで以来そうしている。(σ(^^;)のスクラップブックにも残っていると思う)。
ロックで縁かがりをしても同じようで、逆のWL→裾、をやるとまぁビロビロに、なる。
縁かがりのロックや、生地によってはアイロンで治められることもあるけど(^^;)

そしてこれは某掲示板で書かれてたベテランパタンナーさんの受け売りなのだが、パンツでも同じく、裾から縫った方が良いらしい(!)特にパンツの場合スカートと違って股下があるので、脇と股下を同じ方向で縫わないと布やシルエットによってはよじれがみえてしまうらしい。
その掲示板の、管理人さんであるベテランパタンナーさんがまだ若いらしいサブ管理人さんの作品を見てよじれを指摘していた。ひぇ(^^;)
私の作るパンツは子どものものも含めて、脇の地の目がそんなにバイヤスになることはないのであまり気にせず縫っていた。子どものものなんてもう何枚も縫ったけど、特に何も感じなかったのは自分に見る目が無いせいか、はたまたデニムやツィルといった固めの生地のおかげか(爆)

ただ、股下に関しては後ろの方が若干長いのと、そこはかなりバイヤスになってるので振り回しで伸びた分をいせ込むためにも後ろを下にして、縫ってはいたが。
でもそうすると左右パンツで縫う向きが変わるんだなこれが(^◇^;)
なぜならσ(^^;)のミシンにはいつもステッチガイドが押えの右側についてるから。
でも実は私は島田ミシンさんで買った両側押えを持っている。普段は左側押えは外して仕舞ってあるが。
島田さんで両側押えを買うまでは右側のみのステッチガイドでずっと縫ってきたので、右側に慣れきってたけど、なるべく使うようにして早く慣れて、ちゃんと使おう。。。(^^;)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004/11/10

やっと自分の服?

先々週がんばって週に4枚縫った気合はどこへやら、今週は今日になってようやく一枚目を縫い始めるというていたらく。11月に入ってから、委員会が多くて忙しい、というこを言い訳にしておこう。

で、自分のスカートである。
これまでは普段に長いのはギャザースカート、短いのはセミタイトをはいてたのだがどうにも今風でない気がして、ちょっと前からバイアス裁ちのセミフレアにしている。おなか回りにギャザーが無いと思いのほか、すっきりして見えることに気づいた、ということもある。

初めに作ったのはくるぶしよりちょっと短いくらいのロングだが、そのシルエットが気に入ったので膝丈の短いのも、この夏作ってみた。ら自分では結構いい感じだったので、冬物も作ろう、というわけである。
あぁ長い前振りだこと(^◇^;)

生地は濃いグレーのちょい薄手のサキソニー。
いつ買ったんだか判らないくらい前に買って寝かせてたので、アイロンかけると防虫剤(たぶんパラジクロロベンゼン)の匂いがぷんぷん(^◇^;)

表のウエスト切り替えまでがついた。
ファスナー&裏地つけはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

見てみる範囲を少し広げてみれば

ネットで注文した打ち具類が届いた。
ストロングホックをかしめるための打ち具やカシメの打ち具など。
もうだいぶ前に、ネットの資材屋さんで13ミリのストロングホックを買った。
これはツメを突き立てて止めるアメリカンタイプではないので、打ち具がちょっと異なる。
これまた以前に15ミリのストロングホックを買ったことがあって、そのセットには打ち具がついていたのでそれを利用しようと思ったら、太すぎて使えなかった(←当たり前?^^;)

ならば、とオカダヤで13ミリ用のものを探したが、そもそもオカダヤでは13ミリのストロングホック自体を売ってないせいか、見当たらなかった。
文化の購買部では13ミリのホックを売ってはいたが、取り付けをつよせに依頼するのが前提とかで、ホックだけでは売ってくれない(^◇^;)ゆえに打ち具も売ってない(その代わり、プロ用のプレス機できっちり付けてくれるけど)

オカダヤで探した時はたまたま文化時代の友人とランチした後で、友人も買い物に付き合ってくれていた。
何探してるの、というのでこれこれこういう打ち具を、というと彼女はそれだったら皮革のショップ、例えばハンズの皮革コーナー行くとあるんじゃないの?という。

へっ?という感じだった。その後結局ハンズへ行く機会がなかったので、試しにネットの皮革関係のショップを見てみたら。。。あるじゃないの(^^;)
検索かけたらトップに出てきた店だから、メジャーなショップなのかもしれないがいやぁ充実してた。

勢いに乗って打ち具だけじゃなくて、スクリューポンチまで買ってしまったさ(爆)
ハトメ開けはもちろん持ってたけど、このスクリューポンチは穴の大きさが変えられるし、くいっと一押しでスッと穴が開くのがいいやね(^^;)

本格的なレザークラフトに手を出す気はないが(その余裕もないが^^;)、持ち手とかの一部に皮を使う、くらいの手出し(!)はしてしまうかもしれんな・・・(^◇^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/08

掲示板・差し替えましたm(__)m

レンタル終了まで待っても良かったのですが、苦労の末!?
せっかく設置できたということで、早速使い始めることにしました(^^ゞ
トップページからのリンクを差し替えました。もし直接ブックマークされている方がいらしたら
変更をお願いできればと思います。これまで使っていた方は削除願いを出しましたので、
早晩見られなくなります。

新しい掲示板、背景だとか文字の色なんかはこれまでと殆ど同じです(←センスない^^;)
アイコンはまた無くなりました(!)が、今度は画像が貼れるようになりました。
改めてよろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/07

掲示板・・・とりあえずできたっ!

善は急げ、思い立ったが吉日etcetc,勢いのあるうちにと頑張ってみた。
なんとか設置でけた、やれやれ。巨匠に教えてもらったページと、スクリプトを貰ったサイトの説明を何度も読み返しては書き換え、FTPでアップしなおすこと、10数回(^^;)
何度やってもおうちアイコンが出なくて、あきらめて妥協したりもしたけども。

なんたって今度は画像もアップできるやつである、ぐふふ。
あとはカスタマイズである。まずは設置じゃーと、背景とか文字色とかをてきとー&デフォルトのままにしておいたら、すさまじいページになってしまったので(爆)

はぁやれやれ。。。。(^^A;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

今週の成果。。。無い(__;)

結局今週は・・・パターンの修正&アレンジパターン作成に終始してしまい、一枚も完成ナシ。
ちょっと情けないなー(^^;)しかも金曜になっていきなり風邪引いてしまうし。
昨夜&今朝が一番ひどかったかな?今はもうだいぶすっきりはしてきてるけど、鼻の奥と喉はあいかわらずひりひりしてる・・・はよ治さんと来週も委員会で予定いっぱいやん(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/05

掲示板・・・ついにCGIの道へ?

今ごろお知らせに気づくというのもうっかりし過ぎではという話もあるが、今借りてる無料レンタル掲示板はあと1ヶ月ほどでレンタルを終了するという。(^^;)
前にも書いたが、借りてるところは無料だというのに広告といったらレンタル元サイトの広告だけ、それもバナーではなく文字列が目立たないようにリンクされてるという、まことに借り手にとっては良い掲示板だったんだけど(^^ゞ
新しいレンタル掲示板を探すという手もあるが、今度は思い切って自分で設置してみようとも考えている。8月まで使ってたニフティのメンバーズホームページはCGIが使えなかったからレンタルするしかなかったが、今度移ったアットニフティの方はCGIが使えるように変わっている。
だから実は移転&リニューアルした時に、今度は掲示板を自分で?と一瞬頭をよぎりはした。が、結局ラクさに負けて(!)レンタルを続けることにしたのだった。

まっ自分で設置ったって、フリーソフトのCGIスクリプトを貰ってきて指定されたサーバーへアップするだけともいうのだが(^^ゞ
使うならここのがいいな、とアタリを付けてあったスクリプトのあるサイトでは、カスタマイズの仕方なども丁寧に説明されてるから、手順に従って必要事項を埋めてアップすれば。。。できるはずである、たぶん(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/04

現実をちゃんと見よう~自分に甘かったツケ(^^;)~

今年の春に白黒2枚縫った自分のブラウス、いい感じでぴったりにできてるとは思うものの、袖付け線がちょっと外側過ぎる気がして、もう少し修正したいと改めて着てみたのはいいのだが。
鏡の前で前、横、後ろとよーくチェックした。ら。
前と横はまぁ良し。が、後ろ・・・肩甲骨のあたりがぱつぱつ!

前は教科書どおりに後ろ肩にキチンといせを入れていた(会社で引いてたパターンもそうだったし)が、仕事ではなく自分の服では、まいっかと後ろ肩のいせは省略することが多かった。結婚して自家用が殆どになってからはなおのこと。パット入れるJKには入れてたけど。

若くて今よりずっと細かった頃はそれでも何の問題もなかったが、出産後すっかり太った(10キロ近く)σ(^^;)にそれはかなりの無謀だったようだ(^^;)まして今はからだにぴったりした細身のシルエット。嗚呼。

10キロ近い肉はいったいどこに、なんて思っていたら下っ腹だけじゃなくここにもあったわけね(爆)

速攻で後ろ肩にいせを入れましたさ、はい。。。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

メルマガと雑誌そして浦島太郎

ちょっと前まで、ホントに数えるほどしかなかったのに、最近は届くメールの9割はメルマガというこの状況。しかし自分にとって本当に役立つ内容のものはというと、あれとこれと。。。と両手の指に納まるほど(^^;)まぁでも、うんざりするほど届くまるで読む気のしないメルマガ(カードローンや自動車保険の案内等々)の中から、おぉと思えるものを見つけた時は、本当に嬉しいからよしとするか?(^^;)

独身もしくは勤めてた頃も買う雑誌といえば装苑、たまにハナコやアンアンぐらいだったがあの頃は、フットワークが軽かったから、ほいほいと街に出てはくまなくいろんなショップを回って実際に服を見ることで、リサーチができてた。
だからたぶん、そんなに雑誌は要らなかったのだと思う。
しかし。結婚して子どもが続けて生まれて、街へ出ることはおろか、自分の服を作ることすらままならなくなってはや10年。下の子どもも入学してようやく少しは昔のような生活がおくれる、と喜んだはいいがもう浦島太郎もいいとこである。
ふだん、家に居る時は聞きながら洋裁や家事ができることもあってFMラジオを付けていることが殆どなのだが、そこから聞こえる、今度銀座にできた○×ビルが、誰のショップが、という声に私はえっ誰それ、どこそれ、最寄は何駅なの、えっえっえっ!?
ひどい時は最寄は○○駅、と聞こえてもそんな駅、都内にあったか?ということも(爆)
後で調べてみれば最近開通したばかりの新路線の新駅であることもしばしば。

ならば雑誌で情報を、と思ってもしっくりくる雑誌もイマイチ判ってない(^^;)
ミセスのスタイルブックは買ってるけど。

そんなこともあって、月に一度くらい届く役立つメルマガはσ(^^;)にはとてもありがたい。ハナコで見かけて気になってたオペーク銀座がワールドの経営であることも今日メルマガで知った(笑)
ついでにオペーク丸の内店が開店したことも。
しかしなかなか実際に店に足を運べないのが最大の問題だったりするのだが(^◇^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »