2018/01/12

刺繍半襟を作りました

今年は我が家でも、下の息子が成人を迎えましたが、いつもよくしてもらってるお友達の下のお嬢さんも成人を迎えるということで、ささやかながらそのお手伝いをさせてもらいました。

お嬢さんの振袖は、白っぽい地にリアルな大きなバラが散った柄の振袖。
最近流行の、百花繚乱といった振袖と違って襟元に殆ど柄が無いので、半襟で華やかさを出したいといろいろ探したのち、刺繍半襟の製作をご依頼いただきましたhappy01

共通の友人にイラレで原画を描いてもらい、それを私がパンチング&刺繍しました。

180112b

ミシンの左下にチラと見えてるイラストがその原画。
刺しゅうプロでは、イラレのデータをそのまま読み込めるのでパンチングのためにプリントアウトの必要はないのですが、色を確認したり何なりのためにプリントアウト。


そして、何度かの微調整を経て刺繍半襟完成。

180112a_2


色は、着物のバラの色に合わせて原画よりも少し濃いめのピンクで。
ポイントは、後ろ中心の一輪の薔薇。
これは、着付けたときに抜いた襟からちょうど覗く場所。

薔薇以外の柄でも、ちょっとおしゃれでいいアクセントになるので他のデザインでもやってみようと画策中ですhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/07

ああ、驚いた。。。

今日は、たまプラの事務所へ初出勤でした。
まだ少し残ってる引っ越しの片づけや、収納用のラックの追加組み立てをして、夕方帰宅しましたらば。

ウチのすぐ前の県道に、ずらりと消防車!
ゆうに10台はあったかと。消防車に混じってパトカーも一台。
えっ、やだどこが火事?と思い、自宅に向かって歩いていてもそれらしきお宅は見つからないまま、ついに県道から自宅マンションに通じる私道まで来てしまい。
するとそこにも、消防車とホースが。
えっ、この道ってうちのマンションか、道向かいの地主さん宅へしか入れない道なんですけどっcoldsweats02

マンションのエントランスへ入っていくとそこには、消防士さん数名が。。。

う、うちのマンションだったのかっ(爆)

詳しいことは、後日管理組合からお知らせがあるのでしょうが、ちらりと聞こえた消防士さんたちの話から察するに。

確かにどこかのお宅で火は出たらしいけれど、コンロの上で炎が大きく上がってしまったくらいで、すぐに消えた(消せた?)みたいで、消防車が必要なレベルではなかったぽい。
ただ、その炎に火災報知器が反応してしまった上に、火災報知器は消防署へ自動通報されるようになってるので即通報されて消防車が駆け付けてくださった、と。

大事無くて良かったですが、ああ驚いた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/04

初めての。。。

新年なので新しくしましたシリーズ第二弾w


炊飯器が新しくなりました。結婚してから3代目の炊飯器です。
結婚して今年で丸24年過ぎることになるのですが、家電の寿命を考えれば妥当なところですよね。

そして。3代目にして初の5.5合炊きになりました!happy01
遡ること24年前。
嫁入り道具の一つとして、炊飯器を買ってもらうにあたって、実家の母の
「子どもが生まれたら絶対一升炊きじゃないと間に合わない」
の一言で一升炊きに。
いやでも、母のアドバイスは的確でした。
なにしろ、一度に4合5合は当たり前、最高は朝7合炊いてました。
5キロ入りの米が一週間持たないという。。。(爆)
なので、2代目も当然のように一升炊きサイズ。
が、さすがに子どもたちが二人とも成人した今となっては、4合半が最高になっていたのでもう大丈夫だろうと、今回5.5合炊きにしたのでした。

本体自体の大きさは、一升炊きでも5.5合炊きでもそんなに変わらない印象。
しかし、フタを開けて内釜を取り出してみると、「ちっさー!w」
そうか5.5合炊きだとこんなもんなのねー(苦笑)

今度の炊飯器は、炊飯器ケーキ、作れるかな?coldsweats01


180104


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/03

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

まだ3が日だというのに、佐川さんの発送締め切りと闘った(!)一日でした。
なんだか、先が思いやられる気もしますが、まっ大丈夫でしょうcoldsweats01

新年なので、スマホのストラップも変えてみました。
ちょっと前から、薄汚れてきたなーそろそろ替えないとだな、とも思ってたしsweat01

2年くらい前だったか、これらのアジアン結びが無性に作りたい欲求に駆られて(!)結構な数を作ったので、新しいストラップも、そのストックからで新しく作ったわけではないです。

が、色のバリエーションとか、そろそろネタが尽きてきた感もあるので、アレンジも考えたいものです。

180103


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/20

たい焼き焼いた

先週、職場でのおやつにたい焼きをいただいたせいか。。。
無性にまた、たい焼きが食べたくなって。

あずきを煮始めましたw


171219a

市販の粒あんを使ってもよかったのですが。
ちょうど、あずきの買い置きが二袋あったし、乾物の小豆を煮たら鍋いっぱいの粒あんが作れるのでhappy01


がしかし、家事をしながら仕事しながのんびりやってたら。

粒あんが煮あがったところでタイムアップΣ(゚Д゚)ガーン


171219b

今回の粒あんはおぜんざいとして、食べることにして
たい焼き焼くのはまた今度。

というわけで、結局たい焼きは焼いておらず、実はタイトルに偽りアリ、の今日の記事でした。。。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/17

切り嵌めの江戸小紋

勤務先で、江戸小紋の反物をもらいました。
てっきりボスが(着物リメイクの)素材として、仕入れたものだと思っていたら。
「それ、貰い物だからよかったら持ってっていいヨ~」とのこと。

有難く、いただいて帰りましたcoldsweats01

名古屋の方の出身だからというわけではありませんが、私は江戸小紋を1枚きりしか持ってないので、長着(着物)に仕立てて着ることにします。
単衣で仕立てるか、普通に袷にするかは、現在悩み中(笑)

これは正絹ですが、ポリ生地の切り嵌め江戸小紋の反物、実はもう一つあって。
単衣仕立ての途中で放置絶賛寝かせ中なので。。。
今度のこの反物は、ちょっと迷い中、単衣か袷か。

171217


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/09

買出しその2

ブラザーから発売されてるカッティングマシン、スキャンカット。

本業の洋裁とは別に、和風の布小物も時々作る私としては裁断をやってくれたら、ずいぶん手間が省けるということで、これまで殆ど布しか切ったことがありませんでした(苦笑)
紙を切ったのは、その、和小物に芯として入れる画用紙くらい。

こんな用途にしか使ってないスキャンカットユーザーは私くらいかもw
140221


そんなこんなで、本業が忙しく、小物まで手が回らなくなってしまった最近は、すっかりスキャンカットともご無沙汰。

ですが先日、スキャンカットと刺しゅうプロの集いwに出席して、紙を使ってなにか作るのも楽しそう、ということで、洋裁系の買い出しのついでに、紙も少し買ってきました。

171209b

まだ、特に何を作るとかって決めてないので、目についた紙を幾つか買ってみました。
さて、何をつくりましょうかねcoldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

買出し

芯地とか、ロータリーカッターの替え刃とかの在庫が、底を尽きかけてきて。。。そろそろ、買出しに行かなくては、と思ってたところにオカダヤとカンダ手芸からセールのお知らせが!happy02
これはどうしたって行くべきでしょう、ということで出かけました。
貧乏性なので、せっかく都内に出るのだからあそこもここも行って、あれとこれとそれも買って。。。と欲張った一日になりました。

新宿(オカダヤ)→日暮里(芯地)→馬喰町(カンダ手芸)→浅草橋(シモジマ)→蔵前(イーストサイドトーキョー)→京橋(友人個展)と回りました。

朝、出たのが遅かったので全部は無理かなー、と思いましたが買うべきものがハッキリ決まってたせいか、予定通り全部回れて自分でもびっくり(笑)
ま、今回買出しといっても、買ったものが少ない&かさばらないものだったのも、勝因(!)だったかもしれません。

それでも、芯地はトータルで12,3mにはなりましたがcoldsweats01
でもこれで、しばらくは持ってくれることでしょう。
171209


Fb171209a

最後の京橋は千疋屋ギャラリーにて、友人の作家さんの個展。
思えば、彼女との出会いは今年成人した息子がまだ、3,4歳だった頃。。。
もうそんなに経ったんだなぁ、と(苦笑)
でも彼女の作品は見るたび、パワーというか制作意欲を貰えるので欠かさず行くようにしています(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/05

つまみ用ピンセット

新しいピンセットが届きました。
これで何本目かな?(苦笑)


170905

今回、届いたのは写真の一番上のピンセット。
つまみ細工に最適、と謳われているものです。


職業柄、ピンセットは欠かせない道具の一つです。
ロックミシンの糸掛けに使ったり
ミシン縫いの補助に使ったり
ドレスにラインストーン付けるのに使ったりと
かなりの頻度で使ってます。

なので、つまみ細工を始めたときも、手持ちのピンセットで始めました。
使い慣れてる方がいいかな、と。
私が普段使ってるそれは、つまみ細工で使われる、先が真っすぐのタイプではなかったけど、そこは力技(!)でなんとかしてました。

ですが、なんというか、微妙なところが気に入らない。
力業でなんとかしてるけど、もっと軽やかに!?制作するにはどうしたらいいか?

やっぱり道具に問題があるのかしらん、ということで専門店推奨のお道具ピンセットを使ってみることにしたのでした。
ほかにも手芸ハサミの推奨品もあったのですが、奇しくも私が普段使っているのと同じ手芸ハサミだったので、こちらは自分のものでやることに。

このピンセットを使ったらどのくらい出来栄えや効率が変わるか、とっても楽しみですhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/03

すだちとトニックウォーター

170903


トニックウォーターなるものを初めて買ってみました。
ジントニックというカクテルで、何度も飲んではいましたが、トニックウォーターだけだと、どんな味がするのだろう?と。。。

やはりジンと合わせて、ジントニックとして飲むのが美味しい!
のですが、アルコールを摂れないときにはこれだけで飲むのもアリだな、と個人的には思いました。
ふと思いついて、すだちを絞ってみたらもっとイケましたhappy02

ま、今は家にジンがないので必然的にノンアルコールドリンクになってますが、そのうちジン買ってきてジントニックにして飲んでる自分も、かなり容易に想像つくのですが。。。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/25

パソコンが新しくなりました

パソコンが新しくなりました。
もう一か月くらい前になってしまいますが、7年ほど、愛用してたマシンがクラッシュしてしまいまして。
確かに、そのちょっと前からすぐに、電源が落ちるというか、勝手に再起動。。。を繰り返していたんですが。
まだ大丈夫だろうと、タカをくくっていたらあっさりクラッシュ。えー。。。coldsweats02
ノートパソコンの寿命は約5年とも言われているので、そういう意味ではよく持った方なんでしょうね。
壊れたものはどうしようもないので、買い替えなんですが、頂いてたフルオーダーの仕事がちょうど佳境だったので、まずはそちらを優先。
でも納品が終わったら旅行の予定もあって、となんだかんだでやっと新しいパソコンに。
長い前置き。。。coldsweats01

今度のマシンは、Win10。
前のWin7とは微妙に違う使い勝手に戸惑いながらも、前のマシンから取り出したハードディスクからぽつぽつとデータ移行をして、体裁を整えているところです。
お直しの仕事を進めながらの、作業なのでなかなか進みませんがまぁ焦らずいこうと思います。


170825


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/06

裾のおもり

社交ダンスドレスではなく、お色直しのときや演奏会などで着用される、ドレスのお直しをしていて。。。
まず、丈詰めから、と裾を持つと手に何か当たった?
裾をめくってみると、縫い代の上に、共布でくるまれた10円玉くらいのものが。。。
はい、裾の錘(おもり)でした。

A170706


スカート部分に生地をたっぷり使って、ボリュームを出したデザインの場合、スカート部分のシルエットを保つために、裾に錘を縫い込むというのは、よく使われる手法です。
ダンスドレスは、裾が翻るくらい軽くしたいので、錘は無縁ですけども。
それから、錘を入れるのは足捌きをよくするためでもありますね。
布の多いドレスは、慣れないと足に絡み付いて歩きづらくなってしまうことも多いと思われるので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/05

ビーズフリンジ

現在お作りしているドレスの装飾用に、ビーズフリンジ作ってます。
ほとんど、内職の世界。。。coldsweats01

A170705

そういえば、もう何年も前に、とあるメーカーさんの下職をしていた頃、やはりこんなビーズフリンジを作るお仕事がきたことありました。
あの時は、何本作ったのか、もう思い出せないのですが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/01

折り返し地点

早いもので、気がつけばもう7月ですね
一年のちょうど半分、というのはある意味わかりやすいせいか、季節の節目をすぐ忘れてしまう私も、この折り返し地点だけは、割と覚えているようです(苦笑)

6月末の夏越の祓、お宮に行って茅の輪くぐりをしたり、とかまではなかなかできないけれど、「水無月」は忘れないで、作って食べています。

170630
忘れずに作るのは、小さかった息子の好物だった影響も大きいかもcoldsweats01

小豆がみっしり詰まったお菓子にときめく(!)のは私も同じですけどもw


そして今日は来るべき夏に備えてsign02横浜中華街にある台湾料理のお店で、カメラ繋がりのお友達と、薬膳冷麵を食べてきました。
せっかくみんなで集まったので、前菜から各種料理、そして〆に薬膳冷麵というコースで。

170701a

170701b


170701c


薬膳冷麵は7/1~8/31までの期間限定なので、それまでにもう一度くらいは食べておきたいですねー。
最近は、中華街に行くこともめっきり減ってしまったので、行く機会を作ると言う意味でも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/28

ミニ手まり、今日の一個

家人のアクシデントで、一日一個!は、いきなり吹っ飛んでしまったけれど(苦笑)
なんとか復活しました。

がしかし、仕事の合間に無理くり時間を作って刺してるので、一日一個はやはりむつかしい。。。
2日で一個、が正しいかもw
というか、そのくらいのペースで、ですねcoldsweats01

170328

着物でよくある、色の取り合わせですなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクシデント

それはまさに、アクシデント(苦笑)
3連休初日の朝、ちょっと早い時間に鳴った電話。
こんな時間にかけてくるのは、実家の母に違いないと、はいはいと電話に出る。
ところが聞こえてきたのは「こちらA市救急隊です」
「えっ」
「ご主人が自転車走行中に転倒して負傷したため、A総合病院に救急搬送しました。こちらへ来るのにどのくらいかかりそうですか?」
「えーっ」
急いでいつものバッグに財布を放り込んで、上着羽織って家を飛び出した。
ロードバイクというスポーツに怪我は付き物で、これまでにもコケた~sadと言いながら、あちこち擦り傷作って帰宅したことは数知れず。しかし、救急搬送というのは初めて。
病院最寄が急行の止まる駅ということもあってか、割と早く到着できて案内してもらうとぐったりと家人は横たわってた。
救急隊員さんの説明から想像してたよりも、怪我はずっと軽そうだったのでほっとしたけども、頭を打って脳震盪を起こしたせいか、なんかぼんやりしてる様子。
医師の説明では、特にどこも問題はないとのことで、一晩お世話になって帰宅。
しかし、骨折等はしてないそうだけど打撲がひどかったのか、家人は松葉杖がないと歩けなかった。
それも、一週間経ったら、自前の軽い杖でなんとかなる程度には回復したので松葉杖は無事、返却。
はい、怒涛の一週間でした。。。(苦笑)


170327


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/17

ピンクグラデーション

今日の一個ですhappy01

170317a


仕上げだけを残して、そのままになってたのを完成させただけとも言いますが(爆)
仕事がぎっちり溜まっているので、イチから刺してる余裕がまだ無いんです、と言い訳(!)

色目の近い房があるので、合わせてみましたhappy01

170317b


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/15

一日一個をめざして

先週末のイベント、WASURENAI2017

私は、会場の2階で開催されたきもちゃり(着物チャリティ)の方に、スタッフとして詰めていたのですが。
1階のアーティストマーケットの方にもできれば、参加しようと思ってました。
今年はミニ手まりを使ったかんざしとか、帯飾りとか作って。
ところが、ドレスのお仕事がどどんと入ってしまい、製作が間に合わず結局断念sad

やはり、品数を揃えるには普段からコツコツ作り貯めるのが大切ですねシミジミ

ということで、一日一個を目標とすることにしました。

今日の手まりはコレですhappy01
比較するものを置いてないので、わかり辛いですが、サイズは直径2センチ強です。
170315


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/14

きもちゃり終わって

先週末、金土日と3日間続いたWASURENAI2017も無事に終わり、また引きこもっての縫い仕事の日々に戻りました。
3日間、着物で出勤wして接客するというのは、気持ち的にも肉体的にもかなり新鮮だったようです。
自覚はあんまりなかったですが(苦笑)
3日間の会期を無事に終え、軽い打ち上げの後久しぶりに訪れた店で、スタッフさんから声が枯れてますが、どうされましたか?と。
最終日の朝、のどに多少のいがらっぽさを感じてはいましたが、浅田飴を舐めて会場入りした後は、不快感はさっぱり消えていたのです、自分としては。
けれど、普段は基本的にひとりで黙々と作業していて、喋る相手と言えば家族くらいのものだったので、体にしてみれば。。。ですかねcoldsweats01
精神的には1ミリも負担になってなかったので、自覚がなかったんでしょうねぇ(!)

写真は、私もきもちゃりで買った帯たち。
他にも何枚か、もし売れ残ったらワタシが買おう!と思った着物や帯がありましたが、めでたくご来場者にお買い上げされていったので、今回はこの2本です。


170314


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/25

しばし、お休み

手まりの土台と、タッセル、ここまでできたのですが。
ドレス作成&お直し仕事に一旦戻るので、今はこれまで。。。

170224


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«タッセル作り